レシピ集 週末の作り置きおかず

さつま芋のそぼろあん【週末の作り置きおかずレシピ】

投稿日:

さつま芋のそぼろあん

調理時間:20分保存期間:冷蔵5日 冷凍1ヵ月
さつま芋のそぼろあん【週末の作り置きおかずレシピ】

◎ 秋を感じるほっこりメニュー♪
◎ 電子レンジは使わずじっくり加熱で甘みUP♪
◎ 皮には腸の働きを助けるヤラピンが♪

材料

材料3~4人分倍量
さつま芋1本(500g)2本(1000g)
ひき肉350g700g
[調味料A]
・だし400cc800cc
・酒大さじ3大さじ6
・みりん大さじ3 大さじ6
・砂糖大さじ1.5大さじ3
・しょうゆ大さじ3大さじ6
・片栗粉大さじ1大さじ2

作り方

さつま芋は皮付きのまま乱切りにし、水にさらして、水気を切る。

鍋にサラダ油をひき、ひきにくを混ぜながら強火で炒める。

調味料Aとさつま芋をいれる。アクをとり、落し蓋をしてさつま芋がやわらかくなるまで煮る。

水溶き片栗粉を加えて混ぜ、とろみがでたら完成♪

【初心者の方必見】ここからは料理本には載っていない料理のコツを解説していきます

さつま芋はすり洗いしましょう。

目的:泥や農薬を落とす

方法:手で表面をこすりながらしっかりと洗いましょう。根菜はたわしやスポンジで洗ってもOKです。

水溶き片栗粉は同量または倍量の水で溶かして作る

目的:とろみをつける

方法:片栗粉に対して同量または倍量の水を入れてよく混ぜて溶かします。
(例)片栗粉大さじ1+水大さじ1

水溶き片栗粉は火を弱めるor一度火を止めてから加えましょう

目的:だまになるのを防ぐ

方法:弱火または一度火を止めます。材料をはじに寄せて汁のたまりをつくり、そこに水溶き片栗粉を加えて全体に混ぜます。

今回はさつま芋の皮を残し、栄養もしっかりとりつつ、彩りを意識しました。皮のまま使うときは、しっかり洗って泥や農薬を落としましょうね。

-レシピ集, 週末の作り置きおかず

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

簡単♪野菜たっぷり回鍋肉【平日の時短ごはんレシピ】

簡単♪野菜たっぷり回鍋肉 調理時間:15分 ◎ シャキシャキ野菜がおいしい回鍋肉♪ ◎ ピリッと濃いめの味付けでごはんがすすむ♪ ◎ ささっと作れる時短レシピ♪ 材料 材料2人分倍量豚肉200g400 …

ほうれん草の白和え【平日の時短ごはんレシピ】

コメント ささっと作れる「ほうれん草の白和え」のレシピです。人参を入れて彩り美しく仕上げました。ごまの香りが豊かな副菜は心がほっとする味わいです。 ★こんな人におすすめ □あと一品欲しい人 □和食が好 …

ワンパン♪鮭と卵の二色そぼろ【平日の時短ごはんレシピ】

コメント フライパンひとつで作る鮭と卵の二色そぼろのレシピです。洗い物も少なくすむので後片付け楽チンです♪お弁当のおかずとしても大活躍間違いなし♪ぜひつくってみてくださいね。 ★こんな人におすすめ □ …

ほうれん草のオーブンオムレツ【週末の作り置きおかずレシピ】

ママのお悩み解決レシピ「おしゃれな朝食にオーブンでオムレツを作ろう」 丁寧な暮らしにあこがれる。おいしいおかずを朝食に出してバランスよくしたい。そんなお悩みのママに解決レシピをご提案します! こんなこ …

鮭とじゃが芋のバター醤油炒め【平日の時短ごはん】

コメント ホクホクのじゃが芋と旨みたっぷりの鮭を使ったおかずは食べ応え抜群。定番のバター醤油で仕上げた一品は子どもから大人まで喜ばれます。パパッと作れるので忙しい日の晩ごはんやお弁当の一品にもおすすめ …

プロフィール