レシピ集 平日の時短ごはん

夏野菜の焼き浸し【平日の時短ごはんレシピ】

投稿日:2023年7月14日 更新日:

夏野菜の焼き浸し【平日の時短ごはんレシピ】
コメント
めんつゆでささっと作れる『夏野菜の焼き浸し』のレシピです。パプリカ、茄子、おくら、かぼちゃの入った鮮やかな副菜は、栄養たっぷり!食卓もパッと華やかになります。

こんな人におすすめ
□野菜不足が気になる人
□簡単に作れる副菜レシピを探している人
□あと一品ほしい人
茄子の紫色の皮にはアントシアニンの一種であるナスニンが含まれており、抗がん作用や老化防止効果が期待できるといわれています。
パプリカにはビタミンがたっぷりなので免疫力アップや美肌づくりに期待できます。
かぼちゃは不溶性食物繊維が豊富なので便の量を増やしたり、腸の動きを促進したり、便秘予防や改善に期待できます。また、ビタミン類も豊富なので、免疫力アップや美肌づくりにもおすすめです。

調理時間:15分
冷蔵2~3日目安

材料つくりやすい分量
茄子1本
赤パプリカ1/2個
おくら8本
かぼちゃ100g
ごま油大さじ3
Aめんつゆ(3倍濃縮)45ml
A水90ml
Aすりおろし生姜1/2かけ分

作り方

1

茄子はヘタを切り落とす。食べやすい大きさに切り、水にさらしてアクを抜く。赤パプリカはヘタと種を取り除き、細切りにする。おくらはヘタを切り落としてガクをむき、実の真ん中に切り込みを入れる。かぼちゃは種とわたをとり、さっと水にくぐらせる。ふわっとラップをし600W2分加熱し、薄切りにする。

2

フライパンにごま油を中火で熱し、茄子を入れて中火で炒める。茄子の皮が鮮やかになってきたら、赤ピーマン、かぼちゃ、おくら、Aを加えて約3分煮る。

ポイント
・かぼちゃはかたいので事前にレンジで温めてから切るのがおすすめ。力の弱い方でも簡単に調理できます。電子レンジで温める前に、さっと水をさらすとしっとり仕上がります。
・かぼちゃは季節や調理器具によっても加熱時間が異なりますので様子を見ながら調整してください。
・生姜1かけ=大さじ1弱=チューブ約4~5cm目安です。
※生とチューブ製品とでは同じ量でも香りの感じ方が異なるため、お好みで調整してください。

-レシピ集, 平日の時短ごはん

執筆者:

関連記事

真っ赤なトマトともやしのナムル【平日の時短ごはんレシピ】

コメント 食卓に彩りを添えてくれる『真っ赤なトマトともやしのナムル』。しそ入りでさっぱりとお召し上がりいただけます。もやしを電子レンジで加熱して調味料と和えるだけ!パパッと食卓にだせるのも嬉しいポイン …

水戻し不要♪大豆入りひじき【平日の時短ごはんレシピ】

コメント 乾燥ひじきと大豆だけで作れるスピード副菜です。乾燥ひじきは水戻しではなくゆで戻しすることで25分も時短♪シンプルな大豆入りひじきは3歳の息子もパクパクと食べてくれます! ★こんな人におすすめ …

シーフードミックスで簡単♪海鮮塩焼きそば【平日の時短ごはんレシピ】

コメント 冷凍シーフードミックスを使った「海鮮塩焼きそば」。シーフードミックスは塩水解凍で旨みをキープしてプリプリ食感に♪海の幸たっぷりの麺メニューはおいしくてやみつきになってしまいます! ★こんな人 …

豚肉とキャベツのねぎポン酢だれ【平日の時短ごはん】

電子レンジでパパッと作れるさっぱりおかず 『豚肉とキャベツのねぎポン酢だれ』のレシピです。さっぱりといただける一品は疲れている日にぴったりです。 豚肉とキャベツのねぎポン酢だれ【平日の時短ごはん】 調 …

【超簡単20分】苺のチーズケーキパフェ【バレンタインレシピ】

苺を使ったバレンタインスイーツ♪濃厚チーズクリームとふわふわ生クリームが絶品 バレンタインらしい華やかな『苺のチーズケーキパフェ』 。 調理時間はたったの20分♪混ぜるだけの簡単レシピをご紹介いたしま …

プロフィール