レシピ集 平日の時短ごはん

さつま芋の味噌汁【平日の時短ごはんレシピ】

投稿日:2023年9月13日 更新日:

さつま芋の味噌汁【平日の時短ごはんレシピ】
コメント
ほっこり和む「さつま芋の味噌汁」。ホクホクとした食感の甘いさつま芋がとってもおいしいですよ。おいしい味噌汁があるだけで食事の満足度があがります!時間がある時は昆布とかつお節で丁寧にだしをとり、忙しいときはパック出汁でお手軽に!具材を変えるだけで旬を楽しむことができますよ♪味噌は沸騰させると風味が飛んでしまうので弱火にしてから溶きいれるのがポイント。味噌はこさずに大豆のつぶつぶ感まで楽しむのがおすすめです!

調理時間:15分(つけ置き時間除く)
材料2~3人分
【万能だし】
昆布5cm角1枚
かつお節15g
水600ml

【さつま芋の味噌汁】
万能だし600ml
味噌大さじ2~3
さつま芋1/3本(80g)
小ねぎ(小口切り)適量

作り方

1


昆布は濡らしたペーパータオルでふく。鍋に水と昆布を入れて30分つける。火にかけて沸騰直前でとりだす。

2

昆布だしにかつお節を加えて、ひと煮立ちさせたら火を止める。鍋底に沈むまで待つ(約5分くらい)。ざるで濾す。

3

さつま芋は1cm角に切る。

鍋に万能だしとさつま芋を入れて火にかけ、中火で約7分煮る。さつま芋に火が通ったら、弱火にして味噌を溶きいれる。器に盛りつけ、小ねぎ(小口切り)をちらす。

ポイント
・市販のパックだしでもお作りいただけます。作り方はとっても簡単。鍋に水とパックだしを入れて弱めの中火にかけ、10分煮だすだけ(フツフツするくらい)。火にかける前にパックだしを水に10分くらいつけておくとよくだしがでます。
・和風顆粒だしでももちろんお作りいただけます。
・沸騰させる前に昆布を取り出す理由は、沸騰すると昆布からぬめりがでてにごる原因になるからです。
・かつお節は冷たいうちや沸騰するとよい出汁がとれないので、火加減に注意します。
・かつお節の濾し方について、ペーパーで濾すときれいに澄んだ出汁に仕上がりますが、私はさっとざるで濾しています。
・かたい食材は5~7分程度煮て、葉野菜などはみそを溶く直前に入れます。薬味は器に持ってから添えます。
・味噌を溶きいれるタイミングは弱火にしてから。味噌は沸騰させると風味が飛んでしまうのでグツグツと沸騰させないように気をつけます。
・味噌はこさずに、大豆のつぶつぶ感まで楽しみます。

-レシピ集, 平日の時短ごはん

執筆者:

関連記事

白身魚と彩り野菜の甘酢あん【平日の時短ごはんレシピ】

コメント 彩り華やかな『白身魚と夏野菜の甘酢あん』。夏らしいさっぱりとした味わいで食欲をそそります。ふっくらやわらかなお魚メニューは小さなお子さまも食べやすいです。 ★こんな人におすすめ □パパッと料 …

即席♪紫芋のタルト【お菓子・デザートレシピ】

即席♪紫芋のタルト【お菓子・デザートレシピ】 調理時間:30分 ◎ 即席♪混ぜるだけ&のせるだけ♪ ◎ なめらかな口どけの紫芋がクセになる♪ ◎ タルト生地はオレオで♪ 材料 材料12~16個[クリー …

鶏むね肉とフレッシュトマトの卵炒め【平日の時短ごはんレシピ】

コメント今夜の晩ごはんは「鶏むね肉とフレッシュトマトの卵炒め」はいかがでしょうか。卵は最初にさっと炒めて半熟状にして取り出し、最後に戻し入れるのがポイント。とろとろの卵が絡んでとってもおいしいですよ。 …

簡単♪鮭と彩り野菜のレンジ蒸し【平日の時短ごはん】

コメント 電子レンジでチンするだけの簡単レシピです。鮭にはからだを作るたんぱく質や、からだの調子をととのえてくれるビタミン類など嬉しい栄養素が豊富に含まれています。野菜もたっぷりなので食べ応え抜群。彩 …

塩だれでさっぱり♪豚バラとろろ丼【平日の時短ごはんレシピ】

ママのお悩み解決レシピ「暑い夏も栄養たっぷりとろろ丼で乗り切ろう♪」 暑い日は食欲が落ちてしまい麺類に偏りがち。そんなお悩みのママに解決レシピをご提案します!ビタミンたっぷり豚肉とにんにくで疲労回復♪ …

プロフィール