レシピ集 平日の時短ごはん

きのこの味噌汁【平日の時短ごはんレシピ】

投稿日:2023年9月13日 更新日:

きのこの味噌汁【平日の時短ごはんレシピ】
コメント
香り豊かな「きのこの味噌汁」。おいしい味噌汁があるだけで食事の満足度があがります!時間がある時は昆布とかつお節で丁寧にだしをとり、忙しいときはパック出汁でお手軽に!具材を変えるだけで旬を楽しむことができますよ♪味噌は沸騰させると風味が飛んでしまうので弱火にしてから溶きいれるのがポイント。味噌はこさずに大豆のつぶつぶ感まで楽しむのがおすすめです!

調理時間:15分(つけ置き時間除く)
材料2~3人分
【万能だし】
昆布5cm角1枚
かつお節15g
水600ml

【きのこの味噌汁】
万能だし600ml
味噌大さじ2~3
ぶなしめじ1/4パック(30g)
舞茸1/4パック(30g)

作り方

1

昆布は濡らしたペーパータオルでふく。鍋に水と昆布を入れて30分つける。火にかけて沸騰直前でとりだす。

2

昆布だしにかつお節を加えて、ひと煮立ちさせたら火を止める。鍋底に沈むまで待つ(約5分くらい)。ざるで濾す。

3

ぶなしめじは石づきを切り落とし、小房に分ける。舞茸は割いて細かくほぐす。

鍋に万能だしをいれ弱めの中火で温め、ぶなしめじと舞茸を加えてひと煮立ちさせる。きのこに火が通ったら、弱火にして味噌を溶きいれる。

ポイント
・市販のパックだしでもお作りいただけます。作り方はとっても簡単。鍋に水とパックだしを入れて弱めの中火にかけ、10分煮だすだけ(フツフツするくらい)。火にかける前にパックだしを水に10分くらいつけておくとよくだしがでます。
・和風顆粒だしでももちろんお作りいただけます。
・沸騰させる前に昆布を取り出す理由は、沸騰すると昆布からぬめりがでてにごる原因になるからです。
・かつお節は冷たいうちや沸騰するとよい出汁がとれないので、火加減に注意します。
・かつお節の濾し方について、ペーパーで濾すときれいに澄んだ出汁に仕上がりますが、私はさっとざるで濾しています。
・かたい食材は5~7分程度煮て、葉野菜などはみそを溶く直前に入れます。薬味は器に持ってから添えます。
・味噌を溶きいれるタイミングは弱火にしてから。味噌は沸騰させると風味が飛んでしまうのでグツグツと沸騰させないように気をつけます。
・味噌はこさずに、大豆のつぶつぶ感まで楽しみます。

-レシピ集, 平日の時短ごはん

執筆者:

関連記事

イカと長芋のバター醤油炒め【平日の時短ごはんレシピ】

コメント さっと炒めるだけの絶品おかず。弾力のあるイカは旨みたっぷり♪長芋はサクサクとしていてとてもおいしいです。バター醤油で仕上げた一品はこうばしい香りで食欲をそそります。 ★こんな人におすすめ □ …

【常備菜】かぼちゃのマリネ【週末の作り置きおかずレシピ】

ママのお悩み解決レシピ「かぼちゃで夏にぴったりの副菜を作ろう♪」 かぼちゃは買ったけどいつも煮物になりがちなのよね。そんなお悩みのママに解決レシピをご提案します! こんなことで悩んでます □ かぼちゃ …

チキンソテーレモンバターソース マッシュポテト添え【平日の時短ごはんレシピ】

コメント 今年のクリスマスディナーは「チキンソテーレモンバターソース」。特別な日だから贅沢にたっぷりのバターを使い、レモン汁を入れてコクの中にも爽やかさがあるソースに仕上げました。マッシュポテトを添え …

鶏肉とアボカドのチーズ焼き【平日の時短ごはんレシピ】

コメント ビタミンたっぷりのアボカドとトマトを使ったおかずは疲れている日におすすめ。フライパンでパパッと作れるので後片付けもラクチンです。 ★こんな人におすすめ □仕事や子育てに追われて忙しい人 □腸 …

冷凍ストック♪大葉入り鶏団子【週末の作り置きおかずレシピ】

ママのお悩み解決レシピ「仕事が残業になって夜ごはんが作れない時も大丈夫♪ポンッと入れるだけでおかずになる鶏団子♪」 毎日手作りのごはんを作りたいけど残業になって料理できない日もありますよね。そんな時に …

プロフィール