レシピ集 平日の時短ごはん

ワンパン♪アスパラハンバーグ-にんにく醤油ソース‐とろとろ新玉ねぎ添え【平日の時短ごはんレシピ】

投稿日:

コメント
春に食べたい「アスパラハンバーグ」。ワンパンでささっと作れて簡単です♪とろとろの新玉ねぎを添えて、旨みたっぷりのにんにく醤油ソースでいただきます。春の野菜尽くしの旬おかずです!ぜひ作ってみてくださいね!

アスパラガスは緑黄色野菜。抗酸化作用のあるβカロテンやビタミンCを含んでいるため、免疫力アップや疲労回復におすすめです。

調理時間:20分
材料2人分
牛豚合いびき肉300g
アスパラガス2本(80g)
新玉ねぎ1個(250g)
油適量
塩・こしょう各少々
Aパン粉20g
A牛乳大さじ2
B醤油大さじ2
B酒・砂糖各大さじ1
Bおろしにんにく1/2かけ分

作り方

1

新玉ねぎの1/4をみじん切りにし、残りの3/4はくし切りにする。アスパラガスは根元1cmのところを切り落とす。根元のかたい部分(3cmくらい)の皮をピーラーでむき、長さ3等分に切る。パン粉は牛乳をかけて湿らせる。

2

ボウルに牛豚合いびき肉を入れ、塩・こしょうをふり粘り気が出るまでこねる。白っぽくなったら、みじん切りにした新玉ねぎ、Aを加えて混ぜ合わせる。2等分にして楕円形に成形し、その上にアスパラガスをぎゅっと押し込む。

3

フライパンに油をひき、くし切りにした新玉ねぎと2のアスパラガスが下になるように並べ、焼き目をつけるように中火で焼く。裏っ返して、両面に焼き色がついたら、蓋をして約7~8分弱火で蒸し焼きにする。

4

肉だねに火が通ったら、Bを加えて煮たたせ、全体にたれを絡める。

ポイント
・玉ねぎは炒めず生のまま入れることで炒める時間と粗熱をとる時間を短縮。シャキシャキ食感を楽しめるハンバーグになります。
・パン粉を混ぜるのは熱により流れ出そうになる肉汁や脂肪分をパン粉に吸わせて閉じ込める為です。
・パン粉がおうちにない場合は食パンを細かくしたものでも代用可能です。パン粉を入れなくても作ることは可能です。
・焼いている時に形が崩れてしまわないように肉だねを成形する際には両手でキャッチボールをしながら空気をぬくことを意識します。

-レシピ集, 平日の時短ごはん

執筆者:

関連記事

こんにゃくとごぼうの煮物【週末の作り置きおかずレシピ】

こんにゃくとごぼうの煮物 調理時間:20分保存期間:冷蔵4日 ◎ こんにゃくとごぼうで作り置きおかず♪ ◎ からだにうれしい食物繊維たっぷり♪ ◎ ごぼうのアク抜きをしないと画像のようにこんにゃくが変 …

【時短10分】旨い♪パパッと豚生姜丼【平日の時短ごはん】

疲れた時にはパパッと豚丼を作ろう♪ スタミナメニュー『豚生姜丼』のレシピです。生姜の香りが食欲をそそる♪豚肉はビタミンB1がたっぷりなので、疲れやすい時に食べるのがおすすめです。 【時短10分】旨い♪ …

シーザー風サラダ【平日の時短ごはんレシピ】

コメント 我が家の定番サラダです!手作りのシーザー風ドレッシングをかけていただきます。 ●調理時間:5分 材料2人分 レタス100g ブロッコリースプラウト1/2パック ミニトマト4個(40g) きゅ …

冷凍ストック♪鶏肉のバジル漬け【週末の作り置きおかずレシピ】

冷凍ストック♪鶏肉のバジル漬け 調理時間:準備5分 焼き10分保存期間:冷凍1ヵ月 ◎ バジルが香る鶏肉の冷凍ストックおかず♪ ◎ 当日漬け置き時間不要♪ ◎ 解凍して焼くだけ♪時短ごはん 材料 材料 …

新じゃがとひき肉の味噌炒め【平日の時短ごはんレシピ】

コメント コロンとした小ぶりの新じゃが芋。皮はむかずにひき肉と一緒に炒め、ごはんがすすむ味噌味に仕上げました。ボリューム満点のおかずは子どもから大人まで喜んでもらえるメニューです。 ★こんな人におすす …

プロフィール