レシピ集 平日の時短ごはん

揚げない♪鶏肉と夏野菜の南蛮煮【平日の時短ごはんレシピ】

投稿日:

揚げない♪鶏肉と夏野菜の南蛮煮

調理時間:15分保存期間:冷蔵5日
揚げない♪鶏肉と夏野菜の南蛮煮【平日の時短ごはんレシピ】

◎ 夏野菜を使った旬を楽しむメニュー
◎ 揚げ油の処理が必要ないフライパン調理で簡単
◎ 油でコーティングしてナスニンをとろう

材料

材料2人分4人分
茄子3個6個
ピーマン2個4個
鶏もも肉1枚(200g)2枚(400g)
[調味料A]
・だし汁200ml400ml
・酢大さじ2大さじ4
・しょうゆ大さじ2大さじ4
・酒大さじ1大さじ2
・砂糖大さじ1大さじ2
・赤唐辛子1/2本1本
片栗粉適宜適宜
サラダ油適宜適宜

作り方

鶏肉は約3㎝角に切る。茄子とピーマンは画像のように切る。※茄子の皮に浅く切り込みを斜めに入れる。

フライパンにサラダ油をひき、茄子とピーマンを炒め、焼きめがついたら取り出す。

鶏肉に片栗粉をまぶす(ビニール袋を使うと効率的)。フライパンに並べ、サラダ油を鶏肉にかかるようにして入れ、中火で熱し、こんがりと焼き、取り出す。

鍋にAを煮立て、取り出した②③を戻し入れ、落し蓋をして5分程度煮て完成。

【初心者の方必見】ここからは料理本には載っていない料理のコツを解説していきます

茄子は隠し包丁をいれましょう

目的: 味をしみこみやすくし、早く美味しく仕上げる
理由:厚みのある食材や味のしみにくい食材に隠し包丁 をすることで味をしみこみやすくします。

お肉を切るときは繊維を断つように切りましょう

目的:お肉をやわらかく仕上げ食べやすくなる
理由:お肉は繊維のかたまり。繊維を切ることで熱の通りをよくしてやわらかく仕上げることができます。

お肉を焼くときに小麦粉をまぶしましょう

目的:①旨みや脂が溶け出すのを防ぐ②香ばしさをつける
理由:加熱により肉汁が出てしまうので、小麦粉をまぶすことで加熱凝固した小麦粉でんぶんが肉汁を閉じ込め、素材のおいしさを引き出すことができます。

茄子の皮には抗酸化作用を持つポリフェノール「ナスニン」がたっぷり。ナスニンは水溶性なので油で炒めてあげるとナスニンの流出を防ぐことができます。ぜひ、作ってみてくださいね。

-レシピ集, 平日の時短ごはん

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

トマトとみょうがのごま和え【平日の時短ごはん】

トマトとみょうがでさっぱりといただける副菜 『トマトとみょうがのごま和え』のレシピです。ひんやり冷やしていただくと美味。 トマトとみょうがのごま和え【平日の時短ごはん】 調理時間:5分保存期間:冷蔵日 …

レンジで簡単♪彩り蒸し肉だんご【平日の時短ごはん】

コメント さっぱりとした甘酢あんを絡めた彩り蒸しだんごはこどもから大人まで笑顔になれる美味しさ。電子レンジだけで作れる簡単レシピは忙しい日の晩ごはんに重宝します。人参とピーマンをたっぷり入れてあげれば …

【断食・腸活】骨だしスープ(鶏手羽)

「コラーゲン豊富な骨だしスープで断食&腸活!」 便秘に悩み腸内環境を改善したいと思っていた時「ボーンブロスファスティング」を発見。1日1食栄養豊富な骨だしスープに置き換えて腸内を休ませながら無理なくプ …

ほうれん草のオーブンオムレツ【週末の作り置きおかずレシピ】

ママのお悩み解決レシピ「おしゃれな朝食にオーブンでオムレツを作ろう」 丁寧な暮らしにあこがれる。おいしいおかずを朝食に出してバランスよくしたい。そんなお悩みのママに解決レシピをご提案します! こんなこ …

豚肉とキャベツのポン酢炒め【平日の時短ごはん】

さっぱりポン酢で食べる夏バテメニュー! 『豚肉とキャベツのポン酢炒め』のレシピです。ビタミンB1が豊富な豚肉を使ったおかずで疲労回復♪豚肉×ポン酢(クエン酸)で相乗効果も期待できます♪ 豚肉とキャベツ …

プロフィール