レシピ集 平日の時短ごはん

肉団子の彩り甘酢あん【平日の時短ごはんレシピ】

投稿日:2020年2月10日 更新日:

コメント
ごろごろとした肉団子にとろりとした甘酢あんを絡めたおかずは子どもから大人まで笑顔になる美味しさです。赤と黄色のパプリカを入れて彩り&栄養アップ♪一品だけでも満足できるメニューです。

こんな人におすすめ
□忙しくて副菜まで作れない人
□親子でおいしく食べられるメニューを探している人
□献立のマンネリ化が気になる人
パプリカはピーマンと同じトウガラシ属で辛味を除いて生で食べられるように肉厚で甘みがあるように改良された品種です。ピーマンよりもビタミンCやEが豊富で、βカロテンも多く含まれており、美肌効果や免疫力アップ等に期待できます。

調理時間:20分
冷蔵2~3日目安/冷凍2週間目安
材料2~3人分
豚ひき肉250g
赤パプリカ1/2個
黄パプリカ1/2個
油適量
A塩少々
A片栗粉小さじ1
A長ねぎ1/2本
Aすりおろし生姜1/2かけ分
Aすりおろしにんにく1/2かけ分
Bケチャップ大さじ2
B醤油大さじ2
B酢大さじ2
B砂糖大さじ2
B水大さじ4
B片栗粉大さじ1/2

作り方

1

長ねぎはみじん切りにする。パプリカはへたと種を取り除き、食べやすい大きさに切る。

2

ボウルに豚ひき肉とAを入れて、手早くこねる。一口大に丸める。

3

フライパンに油を熱し、肉団子を転がしながら中火で炒める。

4

肉団子の表面に焼き色がついたら、蓋をして弱火で約3分蒸し焼きにする。

5

パプリカを加えてさっと炒める。余分な油をキッチンペーパーで拭きとる。

6

混ぜ合わせたBを加え、全体を混ぜながらとろみがつくまで炒める。

ポイント
・調味料を入れる前に余分な油をキッチンペーパーでふき取ることで味が馴染みやすくなります。
・事前に調味料に片栗粉を入れて混ぜておけば、ダマになる心配もなく簡単にとろみをつけることができます。片栗粉は沈殿しやすいので調味料を加える直前に必ずしっかり混ぜてから加えてください。
・にんにく1かけ=小さじ1=チューブ約2~3cm目安です。
・生姜1かけ=大さじ1弱=チューブ約4~5cm目安です。
※生とチューブ製品とでは同じ量でも香りの感じ方が異なるため、お好みで調整してください。

-レシピ集, 平日の時短ごはん

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

簡単♪しそ香るおろしハンバーグ【平日の時短ごはん】

大根おろしと大葉でさっぱり♪ジューシーなハンバーグ 大根おろしと大葉でさっぱりといただく『しそ香るおろしハンバーグ』のレシピです。肉汁がじゅわっと口の中で広がるジューシーなハンバーグは格別のおいしさ。 …

豆腐と油揚げの味噌汁【平日の時短ごはんレシピ】

コメント「豆腐と油揚げの味噌汁」。時間がある時は昆布とかつお節で丁寧にだしをとり、忙しいときはパック出汁でお手軽に!具材を変えるだけで旬を楽しむことができますよ♪味噌は沸騰させると風味が飛んでしまうの …

簡単!ちくわの磯辺焼き【作り置きおかずレシピ】

コメント 磯辺焼きは、いくらでも食べてしまうおいしさ。お弁当の一品やお酒のおつまみにもぴったりです。 ★こんな人におすすめ □あと一品がほしい人 □お酒に合うおつまみを作りたい人 □お弁当を作っている …

厚揚げのピリ辛ニラだれ【平日の時短ごはんレシピ】

コメント あと一品やおつまみにおすすめな「厚揚げのピリ辛ニラだれ」。トースターで焼き目をつけた厚揚げに、ニラたっぷりのピリ辛だれをかけて。ニラとごま油の香り、豆板醤のピリッとした辛味がアクセントになっ …

春キャベツと豚バラ肉のフライパン蒸し【平日の時短ごはんレシピ】

コメント 春キャベツと豚バラ肉をフライパンで蒸し焼きにするだけの簡単おかずです。みずみずしくて甘みのある春キャベツはシンプルに蒸して、素材本来のおいしさを堪能します♪ポン酢ベースの香味だれでさっぱりと …

プロフィール