レシピ集 平日の時短ごはん

ボリューム満点♪ゴーヤと豚肉の味噌炒め【平日の時短ごはんレシピ】

投稿日:2020年6月29日 更新日:

コメント
我が家の夏の定番メニュー。ゴーヤのほどよい苦みとジューシーな豚バラ肉は相性抜群。厚揚げを入れてボリューム満点に仕上げました。濃いめのしっかりとした味付けで白ごはんがモリモリすすみます。
こんな方におすすめ
 □ 夏バテ気味の方
 □ パパッとごはんを作りたい方
 □ ボリューム重視の方
豚肉には疲労回復に効果的なビタミンB1がたっぷり♪ゴーヤの苦み成分モモルデシンは消化吸収を高めたり食欲増進する働きがあると言われています。

調理時間:20分
材料2~3人分
ゴーヤ1/2本
厚揚げ1枚(80g)
豚バラ肉150g
舞茸1/2パック
<A>
塩小さじ1/4
砂糖小さじ1
<B>
味噌大さじ2
酒大さじ2
みりん大さじ2
醤油大さじ1

作り方

1

ゴーヤは縦半分に切り、たねとわたをとって5㎜幅に切る。<A>で和え10分置いておく。ゴーヤから出てきた水分をキッチンペーパーで拭き取る。

2

豚バラ肉は4~5cm幅に切る。厚揚げは1㎝幅に切る。舞茸は細かくほぐす。

3

フライパンに豚バラ肉とゴーヤを入れて中火で炒める。

4

ゴーヤがしんなりしてきたら、舞茸と厚揚げを加えて崩れないように優しく炒める。<B>を加えて汁気が少なくなるまで炒める。

ポイント
・塩と砂糖をもみこむことでゴーヤの苦みがやわらぎます
・豚バラ肉から脂が出てくるので、フライパンに油はひかなくて大丈夫です

-レシピ集, 平日の時短ごはん

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

夏野菜と鶏むね肉のパワーサラダうどん【平日の時短ごはん】

タンパク質と野菜がしっかりとれるパワーサラダうどん 夏にはひんやり冷たい麺が食べたくなる。本日は『夏野菜と鶏むね肉のパワーサラダうどん』のレシピをご紹介。鶏むね肉と夏野菜をのせて、キムチ汁入りのピリッ …

簡単♪サーモンのバジルチーズパン粉焼き【平日の時短ごはん】

トースターで簡単♪サクサク食感のパン粉がアクセント サクサク食感のパン粉がアクセントの『サーモンのバジルチーズパン粉焼き』。シンプルな味付けで魚本来のうまみを引き出します。作り方はトースターで焼くだけ …

からだに嬉しい♪夏野菜のパスタソース【だしうまレシピ】

「夏野菜のうま味たっぷり。体にうれしいパスタを」 野菜をふんだんに使ったパスタソースは素材のやさしい味わいが楽しめ、栄養もたっぷり。セロリのさわやかな香りがアクセント。夏に食べたいパスタです。 からだ …

揚げない♪鮭の南蛮漬け【平日の時短ごはん】

揚げずに簡単♪ピリ辛南蛮酢でさっぱりいただく 揚げずにフライパンでパパッと作れる『鮭の南蛮漬け』のレシピです。できたては鮭の衣がパリッとしていて美味。時間をおいて冷蔵庫で冷やしておけば、味が馴染んでジ …

【超簡単10分】しっとり♪鮭のムニエル【平日の時短ごはんレシピ】

ママのお悩み解決レシピ「忙しい平日もしっとりおいしい鮭の絶品おかず作っちゃお♪」 好きな魚ランキング1位の「鮭」をおいしくいただきたい!でも鮭の切り身を買ってもパサついてしまっておいしく作れない。忙し …

プロフィール