レシピ集 平日の時短ごはん

簡単♪鶏肉と野菜のミルクスープ【平日の時短ごはんレシピ】

投稿日:2020年7月2日 更新日:

コメント
寒い日にはからだが温まるスープおかずを。たんぱく質と野菜がたっぷりとれるので体にも嬉しい一品です。ついつい食べ過ぎてしまった翌日にもおすすめですよ。

こんな人におすすめ
□体が温めるおかずを作りたい人
□野菜不足を感じている人
□食べすぎてしまった人

ほうれん草は緑黄色野菜の中でも栄養価の高い野菜として知られています。抗酸化作用の高いβカロテンやビタミンCのほか、貧血対策に役立つ鉄や骨をつくるカルシウムなども豊富に含まれています。ビタミン豊富なきのこ類と一緒にとることでカルシウムの吸収率を高めることができます。

調理時間:15分
材料2~3人分
鶏もも肉200g
ほうれん草2株
舞茸1/2パック
ぶなしめじ1/2パック
バター10g
塩少々
こしょう少々
水250cc
牛乳250cc
顆粒コンソメ小さじ2

作り方

1

ほうれん草は根元を切り落とし5㎝幅に切って茎と葉を分ける。舞茸は手で割いてほぐす。ぶなしめじは石づきを切り落としてほぐす

2

鶏もも肉は黄色い脂肪や筋を切り落とし、一口大に切る。

3

鍋にバターを熱し鶏もも肉を中火で炒める。

4

鶏もも肉の表面に焼き色がついたら、水、顆粒コンソメ、舞茸、ぶなしめじを加えて4分煮る。

5

ほうれん草の茎を加えて1分煮る。

6

ほうれん草の葉と牛乳を加え、ふつふつしたら塩こしょうで味を整える。

ポイント
・牛乳は煮立てると分離してしまうので最後に加えて温める程度にします。

-レシピ集, 平日の時短ごはん

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

かぼちゃの煮物【週末の作り置きおかずレシピ】

コメント 家庭料理の定番、かぼちゃの煮物。シンプルな調理法でかぼちゃ本来の甘さを引き出しています。ほくほくとしたかぼちゃの煮物はいくらでも食べられるおいしさ。2歳の息子も大好物です。 ★こんな人におす …

ボリューム満点♪ゴーヤと豚肉の味噌炒め【平日の時短ごはんレシピ】

コメント 我が家の夏の定番メニュー。ゴーヤのほどよい苦みとジューシーな豚バラ肉は相性抜群。厚揚げを入れてボリューム満点に仕上げました。濃いめのしっかりとした味付けで白ごはんがモリモリすすみます。 ●こ …

【超簡単】誰でもできる♪昆布だしの取り方【だしうまレシピ】

「お味噌汁とごはんがおいしければ最高の食卓に」 毎日食卓に出てくるお味噌汁とごはんがおいしければ食生活は豊かになります。だからこそ、お味噌汁は出汁をしっかりとって作りたいもの。「出汁をとるのはめんどく …

ほくほく♪さつま芋と豚肉の照り煮【平日の時短ごはんレシピ】

ほくほく♪さつま芋と豚肉の照り煮 調理時間:15分保存期間:冷蔵5日 冷凍1ヵ月 ◎ ほくほく!さつま芋が美味しい主菜♪ ◎ きのこたっぷり!秋冬の味覚&満足ボリューム♪ ◎ あったか照り煮で …

簡単♪うま味たっぷり豚汁【だしうまレシピ】

「豚肉と野菜から出るうま味で最高においしい豚汁を」 豚汁は豚肉と野菜から出るうま味だけで十分おいしくできるのでだしいらず。水からゆっくり煮て食材のうま味を引き出します。 簡単♪うま味たっぷり豚汁【だし …

プロフィール