レシピ集 平日の時短ごはん

簡単15分♪メカジキの竜田揚げ【平日の時短ごはん】

投稿日:2021年5月24日 更新日:

コメント
外はカリッと♪中はふっくら♪今夜の晩ごはんはメカジキの竜田揚げはいかがでしょうか。少ない油でカリッと香ばしい竜田揚げに仕上がります。
レモンやマヨネーズを添えてもおいしいですよ。

こんな人におすすめ
□ごはんがすすむおかずを作りたい人
□魚料理を楽しみたい人
□お酒に合うおつまみを作りたい人

メカジキは形や食感がまぐろに似ていることから「カジキマグロ」とも呼ばれていますが、マグロの仲間ではありません。身は薄くピンク色で、白っぽいものほど脂のりがよいといわれています。味にクセがなく、身もしっかりしていて形ぐずれもしにくいため、いろいろなメニューで楽しめるお魚です。

調理時間:15分
材料3人分
メカジキの切身3切れ
片栗粉適量
油適量
A醤油大さじ1
A酒大さじ2
Aすりおろしにんにく1片分
Aすりおろし生姜1片分

作り方

1

メカジキは表面についている水分をキッチンペーパーで拭き取る。一口大のそぎ切りにする。

2

ビニール袋にAとメカジキを入れて揉み込む。

3

メカジキに片栗粉をまぶし、少し多めの油で揚げ焼きする。

4

網付きバットにあげて油切りする。

ポイント
・魚の表面についている水分をキッチンペーパーで拭き取ることで魚臭さを抑えることができます
・めかじきに下味の調味料を揉み込むことでしっかりと味がついておいしく仕上がります
・小さめのフライパンに底2㎝くらいの油で揚げ焼きにすれば油の節約&後処理を楽にできます

-レシピ集, 平日の時短ごはん

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

鮭ときのこのバター醤油炒め【平日の時短ごはんレシピ】

コメント 脂ののった鮭ときのこをたっぷり使って定番人気のバター醤油で仕上げました。しっとりジューシーな鮭ときのこの豊かな香りで食欲そそります。小松菜を入れて彩りアップ♪目で見ても楽しいおかずです。 ★ …

【断食・腸活】さつま芋ときのこのスープ

「秋野菜でほっこり♪1日1食置き換えるだけで無理なくダイエット&腸活」 便秘に悩み腸内環境を改善したいと思っていた時「ボーンブロスファスティング」を発見。1日1食栄養豊富な骨だしスープに置き換えて腸内 …

ポリポリ♪おつまみきゅうり【平日の時短ごはんレシピ】

コメント ポリポリ食感が美味しいおつまみきゅうりのレシピです。みずみずしいきゅうりとにんにくとごま油香る味わいはやみつきになるおいしさ。ビールのおともにもぴったりです。 ★こんな人におすすめ □簡単に …

しそチーズ入り♪ミルフィーユ豚カツ【平日の時短ごはんレシピ】

ママのお悩み解決レシピ「 子供からおばあちゃんまで大好きなやわらかミルフィール豚カツを作ろう♪」 厚切りロースで豚カツを作るとかたくて噛み切れない。そんなお悩みのママに解決レシピをご提案します! こん …

ほくほく大学芋【平日の時短ごはんレシピ】

コメント こんがりと焼き揚げたさつま芋にみつを絡めれば、外はカリッと♪中はホクホク♪おいしくていくらでも食べれてしまう味わいです。普段の食卓の一品に、こどものおやつにいかがでしょうか。 ★こんな人にお …

プロフィール