レシピ集 平日の時短ごはん

簡単♪鶏と野菜の南蛮漬け【平日の時短ごはん】

投稿日:

コメント
こんがりと焼き揚げた鶏肉と野菜に南蛮酢が染み込んでとってもジューシー。さっぱりとした南蛮酢で食欲そそります。週末に作り置きしておくと忙しい日のごはんに重宝します。


こんな人におすすめ
□さっぱりとしたおかずが食べたい人
□いつもと違う味付けを楽しみたい人
□お疲れ気味の人

茄子の紫色の皮にはアントシアニンの一種であるナスニンが含まれており、抗がん作用や老化防止効果が期待できるといわれています。
ピーマンにはβカロテンやビタミンCやEがたっぷり。また香り成分であるピラジンには血液サラサラ効果があるといわれています。

調理時間:20分
材料2~3人分
鶏もも肉1枚(250g)
茄子1本
ピーマン1個
長ねぎ1/2本
鷹の爪(輪切り)1/2本分
塩少々
こしょう少々
片栗粉適量
油適量
A醤油大さじ2
Aレモン汁大さじ2
A酢大さじ2
A砂糖大さじ1
Aごま油小さじ2
Aすりおろしにんにく1片分

作り方

1

大きめの器にA、斜め薄切りにした長ねぎと鷹の爪を入れて混ぜ合わせる。

2

ピーマンはヘタと種を取り除き、一口大に切る。
茄子はヘタをとり、縦半分に切る。表面に斜めの切込みを入れ、一口大に切る。

3

茄子は水にさらしてアクをとる。

4

鶏もも肉は表面についている水分をキッチンペーパーで拭きとる。黄色い脂肪や筋を取り除き、一口大に切る。

5

鶏もも肉に塩こしょうで下味をつけ、片栗粉をまぶす。

6

フライパンに少し多めの油を熱し、鶏もも肉の皮目を下にして並べ中火で炒める。

7

鶏もも肉の色が変わったら茄子の皮目を下にして炒める。茄子の色が鮮やかになったらひっくり返す。

8

ピーマンを加え、さっと炒める。

9

全体に火が通ったら、合わせておいた南蛮酢につけ、粗熱がとれるまでおいておく。

ポイント
・鶏肉は黄色い脂肪や筋を取り除いてあげると雑味を抑えることができます(省略可)
・片栗粉をまぶすことで鶏肉のうまみを閉じ込め、しっとりジューシーに仕上がります
・茄子の表面に切り込みを入れることで味を染み込みやすくなります&箸でほぐしやすくなり食べやすくなります

-レシピ集, 平日の時短ごはん

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

大葉チーズ入り♪ミルフィーユ豚カツ【平日の時短ごはんレシピ】

コメント とろりととろけたチーズと爽やかな大葉が相性抜群。サクッと揚がった衣がおいしいミルフィーユ豚カツです。 薄切りの豚ロースを重ねてミルフィーユ状にすることでやわらか食感に仕上げました。小さなお子 …

焼きパプリカのめんつゆ浸し【平日の時短ごはん】

パプリカを使った副菜で彩り豊かな食卓に 『焼きパプリカのめんつゆ浸し』のレシピです。赤と黄色の副菜を食卓に出せばパッと明るく華やかな印象に。パプリカの甘みと食感が楽しめる一品です。 焼きパプリカのめん …

ゴーヤのごま和え【平日の時短ごはん】

コメント 夏のお野菜といえばゴーヤ。献立の一品に旬のお野菜を取り入れることで季節を楽しめる食卓に。独特な苦みのあるゴーヤと風味豊かなすりごまを和えた一品はくせになる味わいです。 ●こんな方におすすめ …

絶品♪とろとろ卵のトマト豚丼【平日の時短ごはんレシピ】

ママのお悩み解決レシピ「平日のごはんはパパッととろとろ卵のトマト豚丼を作ろう♪」 そんなお悩みのママに解決レシピをご提案します! こんなことで悩んでます □疲れた日は料理する気になれない□ なるべく時 …

まるごと茄子のはさみ焼き【平日の時短ごはんレシピ】

ママのお悩み解決レシピ「茄子をまるごと1本使った見栄え抜群おかずを作ろう♪」 いつも炒めものなど簡単な料理になってしまう。そんなお悩みのママに解決レシピをご提案します まるごと茄子のはさみ焼き【平日の …

プロフィール