レシピ集 平日の時短ごはん

麻婆茄子【平日の時短ごはんレシピ】

投稿日:2023年7月14日 更新日:

麻婆茄子【平日の時短ごはんレシピ】
コメント
なすの魅力をぎゅっと凝縮した『麻婆茄子』。とろりとした茄子は、旨みたっぷりでとってもジューシ♪生姜とにんにく香るコクうまおかずは白いごはんがとまらなくなる美味しさです!

こんな人におすすめ
□節約したい人
□ごはんがすすむ味が好きな人
□定番おかずが好きな人

茄子の紫色の皮にはアントシアニンの一種であるナスニンが含まれており、抗がん作用や老化防止効果が期待できるといわれています。

調理時間:15分
材料3人分
豚ひき肉200g
茄子3本
ごま油適量
A生姜(みじん切り)1かけ分
Aにんにく(みじん切り)1かけ分
A長ねぎ(みじん切り)1/2本
A豆板醤小さじ1
B水120ml
B甜面醤大さじ1と1/2
B鶏ガラスープの素小さじ1/2
B醤油大さじ1
B片栗粉大さじ1/2
ラー油お好み

作り方

1

茄子はヘタを切り落とし、一口大の乱切りにする。水にさらしてアクを抜く。

2

フライパンにごま油を熱し、Aを加えて弱火で炒める。

3

香りが立ってきたら、茄子を加えて油を絡ませる。茄子の色が鮮やかになったら、豚ひき肉を加えて中火で炒める。

4

お肉と茄子に火が通ったら、弱火にして混ぜ合わせたBを加えて炒め合わせる。とろみがついたらラー油をお好みで回し入れる。

ポイント
・合わせ調味料に片栗粉を混ぜておけば、ダマになる心配もなく簡単にとろみをつけることができます。片栗粉は沈殿しやすいので調味料を加える前に混ぜてから加えます。
・にんにく1かけ=小さじ1=チューブ約2~3cm目安です。
・生姜1かけ=大さじ1弱=チューブ約4~5cm目安です。
※生とチューブ製品とでは同じ量でも香りの感じ方が異なるため、お好みで調整してください。
・茄子は切ってすぐに油で炒めるため、あく抜き工程はとばしてもOKです。独特の渋みも油で調理するとほとんど感じなくなります。気になる方は水に3分程度さらしてください。

-レシピ集, 平日の時短ごはん

執筆者:

関連記事

巻くだけ簡単♪アスパラベーコン春巻き【平日の時短ごはんレシピ】

具材を巻いて焼き揚げするだけのスピードおかず♪ 春になるとアスパラガスが食べたくなる。本日はベーコンとチーズと一緒に巻いて揚げ焼きするだけで作れる『アスパラベーコン春巻き』をご紹介します。旬のアスパラ …

絶品♪我が家のチーズインハンバーグ【平日の時短ごはんレシピ】※2人分

コメント 子どもが大好きなチーズインハンバーグ。簡単・時短・おいしいの三拍子がそろったレシピです♪使う材料はとてもシンプル。玉ねぎは炒めず生のまま入れることで炒める時間と粗熱をとる時間を短縮し、シャキ …

マッシュポテトのミートグラタン【平日の時短ごはんレシピ】

マッシュポテトのミートグラタン 調理時間:20分 ◎ クリーミーなマッシュポテトが美味しい♪ ◎ コクのあるミートソースでこんがりと♪ ◎ 子供から大人まで喜ぶメニュー♪ 材料 材料②人分倍超ミートソ …

簡単&絶品♪なめらかエビグラタン【ごちそうハレの日ごはん】

大きめのむきえびを使ってパパッと絶品グラタンに♪ 大きめのむきえびを使って豪華に仕上げた『なめらかエビグラタン』のレシピです。バターでマッシュルームと玉ねぎをじっくり炒めてから小麦粉を振り牛乳を加えて …

レンジで簡単♪さつま芋のバター醤油煮【作り置きおかずレシピ】

コメント 超簡単に作れる「さつま芋のバター醤油煮」。レンジだとは思えないほど、ほっくり&味染みバッチリの副菜に仕上がります♪バター醤油の香りがたまらなくおいしい一品です。ぜひ作ってみてくださいね。 ● …

プロフィール