レシピ集 平日の時短ごはん

絶品♪焼き鮭ぞうすい【平日の時短ごはんレシピ】

投稿日:2024年1月5日 更新日:

絶品♪焼き鮭ぞうすい【平日の時短ごはんレシピ】
コメント
年末年始の暴飲暴食で体がだるおも~。そんなときにおすすめなのが「さけ雑炊」。ごはんを出汁で煮込んだ雑炊は消化によく、疲れた胃腸にぴったり。鮭は良質なたんぱく質なうえに体の調子を整えるビタミン類も豊富で栄養もしっかり摂れるのが嬉しいポイント。出汁の香りとふわふわ卵が体にしみる味わいで心がほっと和みます。鮭はグリルで香ばしく焼いてささっとお店クオリティに✨爽やかな三つ葉を添えていただきます。

調理時間:15分
材料2人分
塩鮭の切り身2切れ
長ねぎ1/3本
ごはん200g
卵1個
三つ葉1束
酒小さじ1
Aだし汁400ml
A塩小さじ1/4
A醤油小さじ1

作り方

1

塩鮭の切り身は表面についている水分をペーパーでふき取る。鮭の表面に酒をふる。魚焼きグリルを3分予熱してから、網に並べ焼き色がつくまで強めの中火で焼く(両面焼き7分程度)。

2

長ねぎは斜め薄切りにする。卵を溶きほぐす。三つ葉は2cm幅に切る。

3

鍋にAを入れて火にかけ、沸騰したらごはんと長ねぎを入れてひと煮立ちさせ、3分煮る。

4

沸騰している時に、溶き卵を回し入れる(かき混ぜない)。器に盛りつけ、焼き鮭をのせる。三つ葉を添える。

絶品♪焼き鮭ぞうすい【平日の時短ごはんレシピ】
ポイント
・予熱すると皮がパリッと焼き上がる&焼き網にこびりつきにくくなります。
・かつお出汁の作り方
鍋に400mlの水を温め、かつお節10gを加えてひと煮立ちさせたら火を止める。鍋底に沈むまで待つ(約5分くらい)。ざるで濾す。
・パック出汁のとり方
鍋に水とパック出汁を入れて温め、沸騰したら5分煮て取り出す。
・和風顆粒だしの場合は、400mlあたり小さじ1目安です。

-レシピ集, 平日の時短ごはん

執筆者:

関連記事

簡単♪鶏だんご鍋【平日の時短ごはん】

コメント からだがぽかぽか温まる優しい味わいの鶏だんご鍋のレシピです。不足しがちな野菜をたっぷりと取り入れた鍋は栄養バランスもよく体に嬉しい一品です。鶏肉は消化によいので胃腸が疲れている日にもおすすめ …

ルーなしで簡単♪きのこのチキンクリームシチュー【平日の時短ごはんレシピ】

コメント ルーなしでささっと作る「きのこのチキンクリームシチュー」。シンプルな材料だけで作るクリームシチューは心が和むやさしい味わい。きのこをたっぷり使って香り豊かに仕上げています。寒い日にぜひ食べて …

簡単♪チゲ風豚キムチうどん【平日の時短ごはんレシピ】

コメント 寒い日に食べたくなる「簡単♪チゲ風豚キムチうどん」。お手軽な豚こま肉や豆苗を使った家計にも嬉しい麺メニューです。さっと煮込むだけで作れてとっても簡単ですのでぜひ作ってみてくださいね。 ★こん …

簡単♪鶏肉と蓮根の黒酢炒め【平日の時短ごはん】

コメント ジューシーな鶏もも肉にコクと酸味のある黒酢が絡んだおかずはごはんがすすむ美味しさ。蓮根の食感がアクセントになってとってもおいしいですよ。パパッと作れので疲れた日の晩ごはんにいかがでしょうか。 …

簡単♪野菜がとれる生姜焼き【平日の時短ごはん】

コメント 豚こま肉と野菜をたっぷり使った生姜焼きのレシピです。生姜とにんにく香るたれが絡んだおかずはごはんがすすむ味わい。やわらかなお肉とシャキシャキ食感のお野菜をお楽しみいただけます。 ★こんな人に …

プロフィール