レシピ集 平日の時短ごはん

簡単♪野菜たっぷり肉味噌【平日の時短ごはん】

投稿日:2021年6月1日 更新日:

コメント
彩り野菜と大豆がたっぷり入ったヘルシー肉味噌です。豆板醤と甜面醤を使って本格的なおいしさに♪濃いめの味付けでごはんがすすみます。

こんな人におすすめ
□野菜不足な人
□手軽にたんぱく質と野菜をとりたい人
□ごはんがすすむおかずを作りたい人

大豆は「畑の肉」と呼ばれているほど栄養がたっぷり。からだを作る材料となるたんぱく質やエネルギー源となる脂質、抗酸化作用のあるビタミンEなどが豊富に含まれています。またポリフェノールの一種である大豆イソフラボンは体内で女性ホルモンに似た働きをすることがわかっており、美肌効果や骨粗しょう症対策に役立つといわれています。
パプリカはピーマンと同じトウガラシ属で辛味を除いて生で食べられるように肉厚で甘みがあるように改良された品種です。ピーマンよりもビタミンCやEが豊富で、βカロテンも多く含まれており、美肌効果や免疫力アップ等に期待できます。


調理時間:20分
材料2~3人分
豚ひき肉150g
大豆水煮(ミックス)150g
パプリカ(赤)1/2個
パプリカ(黄)1/2個
椎茸2個
にんにく1片
豆板醤小さじ1
ごま油適量
A甜面醤大さじ1
A味噌大さじ1
A砂糖大さじ1/2
A水50㏄

作り方

1

大豆水煮は水気を切る。パプリカ・椎茸・にんにくは細かく刻んでおく。

2

フライパンにごま油を熱し、弱火でにんにくと豆板醤を炒めて香りをうつす。

3

香りが出てきたら、ひき肉をパック形状のまま入れて焼き付けるイメージで炒める。

4

ひき肉がこんがり焼けたら崩しながら炒める。パプリカ・椎茸・大豆を加え炒める。

5

具材全体に油がまわったらA加えて煮汁がなくなるまで炒める。

ポイント
・にんにくと豆板醤は弱火の油でゆっくりと炒めて香りをうつします
・甜面醤は糖を含んでいるため焦げやすいので具材に火が通ってきた仕上げの段階で入れてあげます

-レシピ集, 平日の時短ごはん

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

ほうれん草と油揚げの味噌汁【平日の時短ごはんレシピ】

コメント 「ほうれん草と油揚げの味噌汁」。おいしい味噌汁があるだけで食事の満足度があがります!時間がある時は昆布とかつお節で丁寧にだしをとり、忙しいときはパック出汁でお手軽に!具材を変えるだけで旬を楽 …

ワンパン15分!トマトクリームパスタ【平日の時短ごはんレシピ】

コメント ワンパンでささっと作れる「トマトクリームパスタ」。ツナ缶とトマト缶を使ったスピード飯は忙しい日の晩ごはんやランチにも大活躍♪ツナの旨みたっぷり&牛乳を入れることでトマトの酸味もマイルドに。お …

焼き夏野菜としらすの冷やしうどん【平日の時短ごはん】

焼き夏野菜をたっぷりのせ♪夏に食べたい冷やしうどん 『焼き夏野菜としらすの冷やしうどん』のレシピです。不足しがちな野菜がしっかりとれる冷やしうどんは夏バテ対策にもおすすめです。 焼き夏野菜としらすの冷 …

とろうま♪アボカドチーズINハンバーグ【平日の時短ごはんレシピ】

ママのお悩み解決レシピ「子供が大好き♡アボカドチーズの最強コンビを包んで贅沢ハンバーグを作ろう♪」 子供が大好きなハンバーグを作りたい。でも玉ねぎを炒めたり時間がかかって大変なのよね。いつもと少し違っ …

だしがうまい♪あさりうどん【だしうまレシピ】

「あさりだしのうま味だけでおいしくなる」 魚介類の中でも貝類のうま味は別格。あさりは小粒のほうが白濁して濃厚なだしがとれるのだそう。あさりのうま味たっぷりの贅沢うどんをご家庭で作ってみてはいかがでしょ …

プロフィール