レシピ集 平日の時短ごはん

鶏団子ときのこの甘酢あん【平日の時短ごはんレシピ】

投稿日:2022年12月22日 更新日:

コメント
3歳の息子が何度も「おかわり!」と連発するほど子供が大好きなおかずです。ケチャップベースの甘酢あんなので小さなお子様から大人までおいしくお召し上がりいただけます。晩ごはんにはもちろん、少し多めに作っておいて次の日のお弁当に詰めてもいいですね。

こんな人におすすめ
□毎日仕事や家事で忙しい人
□小さなお子様がいる人
□弁当作りをしている人

鶏ひき肉は淡白であっさりとした味わいが特徴です。高たんぱく・低脂質なので消化によく胃腸にもやさしい食材です。
きのこは食物繊維が豊富で低エネルギー。食物繊維は腸の働きを整える効果があります。そのほか、糖質の吸収を緩やかにして血糖値の急激な上昇を防いだり、余分なコレステロールの排泄するなど、生活習慣病予防にも効果的だと言われています。

調理時間:15分
冷蔵2~3日目安/冷凍2週間目安
材料2人分
鶏ひき肉300g
長ねぎ1本
椎茸1/2パック
ぶなしめじ1/2パック
油適量
Aすりおろし生姜1/2かけ分
A醤油小さじ1
A片栗粉大さじ1
B醤油大さじ2
B砂糖大さじ2
B酢大さじ2
Bケチャップ大さじ2
B片栗粉大さじ1
B水120ml

作り方

1

ぶなしめじは根元を切り落とし小房に分ける。椎茸は軸を切り落とし、厚めの薄切りにする。椎茸の軸は細かくきざむ。長ねぎは斜め切りにする。

2

ボウルに鶏ひき肉、細かく刻んだ椎茸の軸、Aを加え、粘り気がでるまで手早くこねる。

3

一口大に丸める。

4

フライパンに油を熱し、肉団子を転がしながら中火で炒める。

5

肉団子の表面に焼き色がついたら、長ねぎ、椎茸、ぶなしめじを加えてさっと炒め、蓋をして弱火で約3分蒸し焼きにする。

6

余分な油をキッチンペーパーで拭きとる。
混ぜ合わせたBを加え、全体を混ぜながらとろみがつくまで炒める。

ポイント
・調味料を入れる前に余分な油をキッチンペーパーでふき取ることで味が馴染みやすくなる
・事前に調味料に片栗粉を入れて混ぜておけば、ダマになる心配もなく簡単にとろみをつけることができる。片栗粉は沈殿しやすいので調味料を加える前に混ぜてから加える
・生姜1かけ=大さじ1弱=チューブ約4~5cm目安です。
※生とチューブ製品とでは同じ量でも香りの感じ方が異なるため、お好みで調整してください。

-レシピ集, 平日の時短ごはん

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

3種のきのことベーコンのクリームパスタ【平日の時短ごはんレシピ】

コメント 簡単レシピだけれど生クリームを使えば本格的なクリームパスタに。旨味がギュッと詰まったベーコンと風味豊かな3種のきのこを使ったクリームパスタは何度でも食べたくなる美味しさです。 ●こんな方にお …

ヘルシ~♪豆腐とほうれん草のグラタン【平日の時短ごはんレシピ】

ママのお悩み解決レシピ「旦那さんのためにヘルシーで満足感のあるおかずを作ってあげよう♪」 旦那さんが最近太ってきたのよね。メタボが心配だわ。そんなお悩みのママに解決レシピをご提案します! こんなことで …

簡単♪ひとくち鮭フライのアボカドタルタルソース【平日の時短ごはんレシピ】

コメント サクサクの鮭フライに程よい酸味のあるアボカドタルタルソースは相性抜群♪我が家の大人気おかずです。鮭フライは小麦粉・卵・水を混ぜたバッター液を使うことで手間なく簡単にサクサク食感に!最低限の油 …

豚肉とキャベツのポン酢炒め【平日の時短ごはん】

さっぱりポン酢で食べる夏バテメニュー! 『豚肉とキャベツのポン酢炒め』のレシピです。ビタミンB1が豊富な豚肉を使ったおかずで疲労回復♪豚肉×ポン酢(クエン酸)で相乗効果も期待できます♪ 豚肉とキャベツ …

簡単♪こんにゃくの甘辛煮【週末の作り置きおかずレシピ】

簡単♪こんにゃくの甘辛煮 調理時間:15分保存期間:冷蔵4日 ◎ こんにゃくだけでおいしい副菜が完成♪ ◎ 甘辛だれがからんで美味♪ ◎ ヘルシーで体にうれしいメニュー♪ 材料 材料3~4人分倍量・こ …

プロフィール