レシピ集 平日の時短ごはん

くずし豆腐のきのこたっぷりスープ【平日の時短ごはん】

投稿日:2023年1月18日 更新日:

コメント
たっぷりのきのこと豆腐を使ったスープおかずです。生姜の香りがふわっと香るスープは体がぽかぽか温まるおいしさです。

こんな人におすすめ
□からだにやさしいおかずを食べたい人
□胃腸が疲れている人
□ダイエット中の人

きのこは食物繊維が豊富で低エネルギー。食物繊維は腸の働きを整える効果があります。そのほか、糖質の吸収を緩やかにして血糖値の急激な上昇を防いだり、余分なコレステロールの排泄するなど、生活習慣病予防にも効果的だと言われています。

調理時間:15分
冷蔵2~3日目安
材料3人分
絹ごし豆腐300g
ぶなしめじ1パック
えのき1パック
椎茸3個
Aだし400ml
A醤油大さじ5
A酒大さじ3
A砂糖大さじ1
Aすりおろし生姜1かけ分
B片栗粉大さじ1/2
B水大さじ1

作り方

1

ぶなしめじは石づきを切り落とし、手でほぐす。えのきは石づきを切り落とし、半分に切る。椎茸は軸を切り落とし、食べやすい大きさに切る。

2

鍋にAを入れて煮立て、ぶなしめじ、えのき、椎茸を加えて煮る。

3

きのこがしんなりしたら、絹ごし豆腐をスプーンですくいながら入れて、さっと煮る。弱火にして混ぜ合わせたBを加え、大きく混ぜながらとろみをつける。

ポイント
・絹ごし豆腐は崩れやすいので、やさしくお玉で混ぜてください。
・生姜1かけ=大さじ1弱=チューブ約4~5cm目安です。
※生とチューブ製品とでは同じ量でも香りの感じ方が異なるため、お好みで調整してください。
・だしのとり方は主に3つの方法があります(昆布・かつお節などの素材から煮出す/市販のだしパックを煮出す/和風だしの素を溶かす)。
・和風だしの素を使用する場合の目安量は、水300mlに対し、小さじ2/3(2g)です。

-レシピ集, 平日の時短ごはん

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

アボカドとトマトの彩り冷しゃぶ【平日の時短ごはんレシピ】

コメント 野菜がたっぷりとれる彩り冷しゃぶは栄養たっぷりでとってもヘルシー。彩りが美しく1品だけでも食卓が華やぎます。ポン酢ベースの香味だれはさっぱりとしていてとってもおいしい。お疲れ気味の人や食欲が …

じゃが芋とひき肉のトマト煮【平日の時短ごはんレシピ】

コメント ホールトマト缶でささっと作れる「じゃが芋とひき肉のトマト煮」。ホクホクのじゃが芋が主役のおかずはボリュームがあって食べ応え抜群♪豚肉の旨みとトマトの甘味と酸味が絶妙なバランスでおいしいのでぜ …

蓮根入り♪鶏団子の甘酢あん【平日の時短ごはんレシピ】

コメント 一口大に丸めた鶏団子はボリューム満点!蓮根入りでシャキシャキ食感が楽しめます。揚げずに焼くだけなので後片付けはラクチン♪甘酢だれが食欲そそる一品です。 ★こんな人におすすめ □パパッと晩ごは …

白菜の塩昆布和え【平日の時短ごはん】

コメント 塩昆布の旨みとごま油の香り豊かな「白菜の塩昆布和え」。おいしくってお箸が止まらなくなる一品です。あと一品欲しいときやおつまみにもおすすめですよ。 ★こんな人におすすめ □あと一品ほしい人 □ …

チンゲン菜とちくわのオイスター炒め【平日の時短ごはんレシピ】※2~3人

コメント チンゲン菜とちくわを使ったスピード副菜です。シャキシャキとした食感とほのかな甘みがおいしいチンゲン菜とうまみのあるちくわを一緒に炒めたおかずはあと一品に大活躍。献立の満足度をあげてくれること …

プロフィール