レシピ集 平日の時短ごはん

簡単♪鮭のムニエル【平日の時短ごはんレシピ】

投稿日:2023年6月2日 更新日:

鮭のムニエル【平日の時短ごはんレシピ】
コメント
何度でも食べたくなる『鮭のムニエル』のレシピです。バターのコクと醤油の香ばしさが食欲をそそります!


こんな人におすすめ
□魚料理が面倒だと思っている人
□魚料理のレパートリーを増やしたい人
□洋食メニューが好きな人

鮭は体をつくるたんぱく質のほか、体の調子を整えるビタミン類も豊富。また体内でほとんど作ることができないDHAやEPAという脂肪酸が含まれています。DHAは主に脳や神経の発達に、EPAは血管や血液の健康維持に効果があるといわれています。鮭の色素成分アスタキサンチンには強い抗酸化作用があり、老化防止などに役立ちます。

調理時間:10分
冷蔵2~3日目安/冷凍2週間目安
材料3人分
鮭の切り身3切れ
塩こしょう少々
片栗粉適量
オリーブオイル適量
Aバター30g
A醤油大さじ1/2

作り方

1

鮭の切り身の表面についた水分をペーパーで拭き取り、骨をとる。塩こしょうで下味をつけ、片栗粉を薄くまぶす。

2

フライパンにオリーブオイルを熱し、鮭の皮目を下にして並べ、皮をパリッと香ばしくなるように中火で焼く。表面に焼き色がついたら、裏っ返して蓋をして中まで火を通す。

3

鮭に火が通ったら、Aを加えてとろみがつくまで炒める。

ポイント
・鮭の表面についている水分をふき取ることで魚臭さを抑えます。
・切り身に粉をまぶすことでうまみを閉じ込めてしっとり仕上がります&たれとのからみがよくなります

-レシピ集, 平日の時短ごはん

執筆者:

関連記事

簡単♪鮭の大葉香味焼き【平日の時短ごはんレシピ】

大戸屋風 『鮭の大葉香味焼き』をパパッと作ってみた♪ 和食ごはんといったら大戸屋。本日は大戸屋の定番メニュー『鮭の大葉香味焼き』をできるかぎり手軽に再現できるようにレシピを考えてみました。はちみつ入り …

かぼちゃとひき肉のチーズ焼き【平日の時短ごはんレシピ】

コメント かぼちゃとひき肉で作れる簡単洋食メニュー。ホクホクのかぼちゃと旨みたっぷりのひき肉は相性抜群。チーズをたっぷりとのせて香ばしく焼きました。シンプルな味付けなのでかぼちゃ本来の甘みをお楽しみい …

鮭とさつま芋のバター醤油炒め【平日の時短ごはんレシピ】

コメント バターと焦がし醤油の風味豊かなおかずは心躍るおいしさ。秋が旬の鮭やさつま芋、きのこをおいしく食べられるメニューです。炒めるだけの簡単レシピなので忙しい日の晩ごはんに大活躍です。 ★こんな人に …

焼きとうもろこしの焦がしバター醤油【平日の時短ごはん】

とうもろこしは皮ごと電子レンジでチンして甘さを引き出す 『焼きとうもろこしの焦がしバター醤油』のレシピです。皮ごとチンしてとうもろこしの甘さを引き出し、焦がしバター醤油を絡めていただきます。とうもろこ …

簡単♪とうもろこしのチャーハン【平日の時短ごはんレシピ】

ママのお悩み解決レシピ「夏においしいとうもろこしでチャーハンを作ろう♪」 旬のおかずを作りたい。そんなお悩みのママに解決レシピをご提案します! こんなことで悩んでます □旬の野菜を使ったごはんを作りた …

プロフィール