レシピ集 平日の時短ごはん

パラパラなのにふわふわ♪絶品チャーハン【平日の時短ごはんレシピ】

投稿日:2020年4月17日 更新日:

ママのお悩み解決レシピ
「おうちでチャーハン作るとベチャッとなりがち。強火でやったら焦げてパサパサになっちゃった。」

お手軽チャーハンは忙しいママの味方!でもおうちで作るとごはんがベチャッとなってしまう。パラパラにしようと思って強火でやったら焦げてパサついてしまった。そんなお悩みのママに解決レシピをご提案します!

こんなことで悩んでます

□ごはんがくっついてベチャっとする
□強火でやったら焦げてパサついた
□加工肉は添加物が多いから控えてる

このレシピなら解決できます!

□ごはんを水であらってパラパラ仕上げ♪
□強火じゃなくても大丈夫♪
□加工肉は使わず豚肉を!種類はなんでもOKです♪


さぁ、そんな素敵なレシピを紹介していきますよ~♪

パラパラなのにふわふわ♪絶品チャーハン

調理時間:10分
パラパラなのにふわふわ♪絶品チャーハン

材料

①冷やしたお米を使うのがおすすめだよ♪水洗いしてしっかり水気をとっておこう♪
油でコーティングするとふわっと仕上がるよ♪
③1回に作る量は1人分がベスト♪多くても2人分なでにしよう♪

材料1人分
冷めたごはん200g
卵(L玉) 1個
豚肉なんでもOK(旨味の多い豚バラがおすすめ) 50g
青ネギ(長ネギなら3㎝)3本
サラダ油大さじ1
ごま油少々
少々
和風だしの素少々
醤油 小さじ1
黒コショウ少々

作り方

1

卵は割って混ぜておく。 青ネギは小口切り(長ネギならみじん切り)。 豚肉も小さく切る。

2

冷めたごはんをざるにいれて、少しだけ水をかけてごはんをほぐす。しっかり水気をきって全体に少し油をかけておく。

3

フライパンにサラダ油を熱し、中火で豚肉を炒める。

4

豚肉に火が通ってきたら、溶いた卵を一気に投入して木べらで大きくかき混ぜる。

5

ごはんを加え、ほぐすようにサクサク炒める。

6

パラパラになったら塩、和風だしの素を加えて混ぜながら味を調える。

7

しょうゆを鍋肌から加え、 最後の30秒は強火で炒める。青ネギとごま油をいれて香りを出し、黒コショウで味を調えたら完成♪

お店のチャーハンは火力の強いコンロを使って中華鍋で炒めているのでパラパラになりますが、ご家庭ではなかなか難しいですよね。お米を事前に洗って表面のぬめりをとり、油でコーティングすることでおうちでもパラパラふわふわのチャーハンが作れますよ。ぜひ作ってみてくださいね。

-レシピ集, 平日の時短ごはん

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

ピーマンのおかか和え【平日の時短ごはんレシピ】

コメント ささっと作れるスピード副菜『ピーマンのおかか和え』のレシピです。たっぷりのかつお節で香り豊かに。醤油で香ばしく仕上げました。ピーマンにはビタミンがたっぷり♪美肌づくりや紫外線対策にも役立ちま …

漬けこみ不要!玉ねぎたっぷりプルコギ【平日の時短ごはんレシピ】

コメント 韓国料理の定番『プルコギ』。牛肉とたっぷりの玉ねぎを甘辛味で炒めたおかずは白いごはんがモリモリすすむ味わいです。プルコギはお肉に調味料を漬け込んで下味をつけてから炒める料理ですが、今回はしっ …

ささみとピーマンのスパイシー炒め【平日の時短ごはんレシピ】

コメント 『ささみとピーマンのスパイシー炒め』のレシピです。家計にやさしい鶏ささみは高たんぱく質・低脂質でからだにも嬉しい食材!片栗粉をまぶして焼くことでぱさつきがちな鶏ささみもしっとり柔らかに仕上が …

めんつゆで簡単♪ひじきとちくわの炒め煮【平日の時短ごはんレシピ】

コメント めんつゆで作る「ひじきとちくわの炒め煮」。めんつゆを使えばお手軽にほっとするような味わいに仕上がります。ちくわを入れてボリュームを出し、食べ応えのある副菜にしてみました♪ ★こんな人におすす …

豆乳味噌キムチスープ【平日の時短ごはんレシピ】

コメント 腸活におすすめのスープレシピです!発酵食品の味噌とキムチを使ってダブルの乳酸菌を取り入れ、腸内環境を整えます。豆乳には善玉菌のエサとなる大豆オリゴ糖が含まれているので腸活にもぴったり♪ピリッ …

プロフィール