レシピ集 平日の時短ごはん

超簡単♪鮭とさつま芋のチーズ焼き【平日の時短ごはんレシピ】

投稿日:2020年5月20日 更新日:

コメント
さつま芋と鮭だけで作れるスピードおかずです。ホクホク食感のさつま芋と脂ののった鮭は相性抜群。とろりと伸びるチーズがまた絶品です。きのこを入れてあげると香りもアップしておいしいですよ。

こんな人におすすめ
□仕事や子育てに追われて忙しい人
□パパッとごはんを準備したい人
□お弁当づくりをしている人

さつま芋には不足しがちな食物繊維が豊富に含まれています。皮には食物繊維・ビタミン・ミネラル・アントシアニン・クロロゲン酸など栄養がたっぷり♪皮までまるごと食べるのがおすすめです。鮭は体をつくるたんぱく質のほか、体の調子を整えるビタミン類も豊富。また体内でほとんど作ることができないDHAやEPAという脂肪酸が含まれています。DHAは主に脳や神経の発達に、EPAは血管や血液の健康維持に効果があるといわれています。

調理時間:15分
冷蔵2~3日目安/冷凍2週間目安
材料2人分
さつま芋1本
鮭の切り身(骨抜き)2切れ
マヨネーズ大さじ1
A醤油大さじ1
A塩少々
Aこしょう少々
ピザ用チーズ40g

作り方

1

さつま芋は8mm厚に切り、耐熱容器に入れて大さじ1の水をふる。ふわっとラップをし600W約6~7分加熱する。

2

鮭の切り身(骨抜き)は表面の水分をキッチンペーパーで拭き取り、一口大に切る。

3

フライパンにマヨネーズを熱し、鮭の皮を下にして並べ中火で炒める。鮭に火が通ったらさつま芋を加えて表面に焼き目がつくように炒める。Aを加えて味をととのえる。

4

3を耐熱容器に盛りつけ、ピザ用チーズをかける。トースターでこんがりするまで焼く。

ポイント
・さつま芋は事前に電子レンジで火を通しておくことで時短できます
・さつま芋を電子レンジで温める際には少し水をふってあげるとしっとり仕上がります

-レシピ集, 平日の時短ごはん

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

肉味噌たっぷり♪冷やし担々麺【平日の時短ごはん】

濃厚な肉味噌をたっぷりからめて♪具材たっぷりで栄養満点♪ 『肉味噌たっぷり♪冷やし担々麺』のレシピです。肉味噌とお野菜をたっぷりのせて栄養満点♪ねりごま入りの濃厚なスープで召し上がれ。 肉味噌たっぷり …

大葉&チーズ入り♪梅マヨささみ春巻【平日の時短ごはんレシピ】

パリパリ春巻きは我が家の大人気メニュー パリパリ食感とさわやかな具材がおいしい『大葉&チーズ入り♪梅マヨささみ春巻』のレシピ。ささみは電子レンジで蒸し焼きにして梅マヨと和えるだけ。あとは春巻きの皮にの …

しっとり鶏むね肉と蓮根の照り焼き【平日の時短ごはんレシピ】

ぱさつきがちな鶏むね肉もマヨネーズでしっとり♪ 一押しの節約おかず『しっとり鶏むね肉と蓮根の照り焼き』のレシピです。ぱさつきがちな鶏むね肉はひと工夫してあげればしっとりジューシーに仕上がります♪とって …

ホワイトソースも簡単!絶品えびドリア【平日の時短ごはんレシピ】

コメント ぷりぷりのえびとホワイトソースが美味しい「絶品えびドリア」。えびは冷凍むきえびでお手軽に。大きめサイズのものを使うと見栄えよく満足感が増しますよ♪ホワイトソースはささっと簡単に!マッシュルー …

揚げない♪鮭の南蛮漬け【平日の時短ごはん】

揚げずに簡単♪ピリ辛南蛮酢でさっぱりいただく 揚げずにフライパンでパパッと作れる『鮭の南蛮漬け』のレシピです。できたては鮭の衣がパリッとしていて美味。時間をおいて冷蔵庫で冷やしておけば、味が馴染んでジ …

プロフィール