レシピ集 平日の時短ごはん

超簡単♪鮭とさつま芋のチーズ焼き【平日の時短ごはんレシピ】

投稿日:2020年5月20日 更新日:

コメント
さつま芋と鮭だけで作れるスピードおかずです。ホクホク食感のさつま芋と脂ののった鮭は相性抜群。とろりと伸びるチーズがまた絶品です。きのこを入れてあげると香りもアップしておいしいですよ。

こんな人におすすめ
□仕事や子育てに追われて忙しい人
□パパッとごはんを準備したい人
□お弁当づくりをしている人

さつま芋には不足しがちな食物繊維が豊富に含まれています。皮には食物繊維・ビタミン・ミネラル・アントシアニン・クロロゲン酸など栄養がたっぷり♪皮までまるごと食べるのがおすすめです。鮭は体をつくるたんぱく質のほか、体の調子を整えるビタミン類も豊富。また体内でほとんど作ることができないDHAやEPAという脂肪酸が含まれています。DHAは主に脳や神経の発達に、EPAは血管や血液の健康維持に効果があるといわれています。

調理時間:15分
冷蔵2~3日目安/冷凍2週間目安
材料2人分
さつま芋1本
鮭の切り身(骨抜き)2切れ
マヨネーズ大さじ1
A醤油大さじ1
A塩少々
Aこしょう少々
ピザ用チーズ40g

作り方

1

さつま芋は8mm厚に切り、耐熱容器に入れて大さじ1の水をふる。ふわっとラップをし600W約6~7分加熱する。

2

鮭の切り身(骨抜き)は表面の水分をキッチンペーパーで拭き取り、一口大に切る。

3

フライパンにマヨネーズを熱し、鮭の皮を下にして並べ中火で炒める。鮭に火が通ったらさつま芋を加えて表面に焼き目がつくように炒める。Aを加えて味をととのえる。

4

3を耐熱容器に盛りつけ、ピザ用チーズをかける。トースターでこんがりするまで焼く。

ポイント
・さつま芋は事前に電子レンジで火を通しておくことで時短できます
・さつま芋を電子レンジで温める際には少し水をふってあげるとしっとり仕上がります

-レシピ集, 平日の時短ごはん

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

【断食・腸活】さつま芋ときのこのスープ

「秋野菜でほっこり♪1日1食置き換えるだけで無理なくダイエット&腸活」 便秘に悩み腸内環境を改善したいと思っていた時「ボーンブロスファスティング」を発見。1日1食栄養豊富な骨だしスープに置き換えて腸内 …

簡単♪春にんじんともやしのナムル【平日の時短ごはん】

みずみずしい春にんじんを味わうナムル 甘くてみずみずしい旬の春にんじんを使った『春にんじんともやしのナムル』のレシピです。もやしをいれてかさ増し♪食べ応え抜群のヘルシー副菜です。 簡単♪春にんじんとも …

2色そぼろ丼~焼き野菜のせ~【平日の時短ごはん】

焼き野菜をのせた栄養たっぷりの2色丼♪ 『2色そぼろ丼~焼き野菜のせ~』のレシピです。味噌の香りがおいしい肉そぼろが美味♪ふわふわ卵は電子レンジで簡単に作れます。 調理時間:15分 材料2~3人分ひき …

冷凍作り置き♪キャラメリゼオレンジトースト

オレンジをキャラメリゼしてデザート級トーストに 忙しい平日の朝は時間とのたたかい。朝ごはんをゆっくり食べる時間を作るために週末に作り置きしておくのがおすすめ。具材をのせた状態で冷凍しておけば忙しい時に …

簡単なのに絶品♪我が家の生姜焼き【平日の時短ごはんレシピ】

コメント 家庭料理の定番人気の「豚の生姜焼き」。我が家では豚ロースではなく豚バラ肉を使っています!厚みが薄く脂がのっている豚バラ肉を使うことで、簡単にやわらかジューシーな生姜焼きに♪生姜だれとの絡みも …

プロフィール