レシピ集 平日の時短ごはん

ヘルシー♪豆腐とさつま芋のグラタン【平日の時短ごはんレシピ】

投稿日:2021年1月24日 更新日:

コメント
たんぱく質がとれる豆腐を使ったヘルシーグラタンです。やさしい味わいのクリームソースと豆腐だからこそ、さつま芋の甘みときのこの香りを引き立て、素材本来のおいしさをお楽しみいただけます。

こんな人におすすめ
□ヘルシーな洋食を楽しみたい人
□旬野菜を楽しみたい人
□いつもと違ったメニューを作りたい人

さつま芋には不足しがちな食物繊維が豊富に含まれています。皮には食物繊維・ビタミン・ミネラル・アントシアニン・クロロゲン酸など栄養がたっぷり♪皮までまるごと食べるのがおすすめです。
きのこは食物繊維が豊富で低エネルギー。食物繊維は腸の働きを整える効果があります。そのほか、糖質の吸収を緩やかにして血糖値の急激な上昇を防いだり、余分なコレステロールの排泄するなど、生活習慣病予防にも効果的だと言われています。

調理時間:25分
材料2人分
木綿豆腐1丁(350ℊ)
さつま芋1本
きのこ類(舞茸やぶなしめじ等)1パック分
ピザ用チーズ50g
バター20g
小麦粉大さじ2
塩少々
こしょう少々
A牛乳250cc
Aコンソメ小さじ1





作り方

1

木綿豆腐はキッチンペーパーに包み、耐熱容器に入れる。ラップをせずに600W2分加熱して水気を切る。

2

さつま芋は8mm厚に切る。耐熱容器に入れふわっとラップをし電子レンジ600W6~7分加熱する。きのこは石づきを切り落とし、小房に分けるor食べやすい大きさに切る。

3

フライパンにバターを熱し、きのこ類、さつま芋を加え、中火で炒める。きのこ類がしんなりしてきたら、小麦粉を加えて全体に絡めるように中火で炒める。

4

粉っぽさがなくなったら、Aを少しずつ加えながら弱めの中火で炒める。とろみがついてきたら、塩こしょうをふり味をととのえる。

5

耐熱容器に一口大に切った1の豆腐を並べ、4のクリームソースをかける。ピザ用チーズをのせてオーブントースターで焼き目がつくまで6〜8分焼く。

ポイント
・お肉の代わりに豆腐を使ってヘルシーに仕上げています
・クリームソースは野菜→小麦粉→牛乳の順に炒めながら加えることでだまになる心配なく、なめらかなソースを作ることができます
複数種類のきのこを使うことで香りが豊かになります

-レシピ集, 平日の時短ごはん

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

とろーり♪豚肉と白菜のポン酢炒め【平日の時短ごはんレシピ】

コメント 体が疲れている日によく作る我が家の疲労回復メニューです。体の内側から元気になれるようにビタミンB1が豊富な豚肉と野菜をたっぷりと取り入れました。ポン酢のさわやかな香りでさっぱりとお召し上がり …

キャベツと豚こま肉の生姜とろみあん【平日の時短ごはんレシピ】

コメント 年中手に入りやすいキャベツとお手頃価格の豚こま肉をつかったおかずは献立づくりの強い味方♪生姜をきかせたあんをかけて、体にやさしい味わいに仕上げました。とろみのついた料理は冷めにくく、最後まで …

ほうれん草と油揚げの味噌汁【平日の時短ごはんレシピ】

コメント 「ほうれん草と油揚げの味噌汁」。おいしい味噌汁があるだけで食事の満足度があがります!時間がある時は昆布とかつお節で丁寧にだしをとり、忙しいときはパック出汁でお手軽に!具材を変えるだけで旬を楽 …

大葉チーズ入り♪ミルフィーユ豚カツ【平日の時短ごはんレシピ】

コメント とろりととろけたチーズと爽やかな大葉が相性抜群。サクッと揚がった衣がおいしいミルフィーユ豚カツです。 薄切りの豚ロースを重ねてミルフィーユ状にすることでやわらか食感に仕上げました。小さなお子 …

簡単10分♪ふわふわ彩り卵焼き【弁当おかず】

みじん切りした野菜入りの韓国風卵焼き♪ みじん切りした野菜を入れた韓国風卵焼き「ケランマリ」。栄養バランス&彩りが華やかになる一品です。冷めてもふわふわ食感が楽しめる卵焼きにするために、隠し味にマヨネ …

プロフィール