レシピ集 平日の時短ごはん

簡単♪鶏肉ときのこのみぞれ煮【平日の時短ごはんレシピ】

投稿日:2021年3月9日 更新日:

コメント
鶏肉ときのこのみぞれ煮は疲れた日に食べたくなるやさしい味わい。きのこは舞茸とぶなしめじを使い、香り豊かに仕上げました。大根おろしでさっぱりといただけます。

こんな方におすすめ
□鶏肉レシピをお探しの方
□やさしい味わいがお好きな方
□お疲れ気味の方
きのこは食物繊維が豊富で低エネルギー。食物繊維は腸の働きを整える効果があります。そのほか、糖質の吸収を緩やかにして血糖値の急激な上昇を防いだり、余分なコレステロールの排泄するなど、生活習慣病予防にも効果的だと言われています。
大根にはアミラーゼなどの消化酵素が含まれているため、消化を助け、胃もたれや胸やけに効果的だと言われています。

調理時間:20分
材料2~3人分
鶏もも肉1枚(250g)
大根7cm
舞茸1/2パック
ぶなしめじ1/2パック
塩少々
こしょう少々
片栗粉適量
油適量
万能ねぎ適量
A水100㏄
A和風顆粒だし小さじ1/4
A醤油大さじ2
Aみりん大さじ2
A酢大さじ1
A砂糖小さじ1

作り方

1

大根は皮をむいてすりおろす。軽く水気を切る。
ぶなしめじは石づきを切り落としてほぐす。舞茸は手で割いてほぐす。

2

鶏もも肉は余分な脂や筋を切り落とし、一口大に切る。塩こしょうをふり下味をつけ、薄く片栗粉をまぶす。

3

フライパンに油を熱し、鶏もも肉の皮目を下にして並べ、中火で両面をこんがり焼く。

4

鶏もも肉に焼き色がついたら、きのことAを加えて弱めの中火で5分煮る。

5

大根おろしを入れてひと煮立ちさせ火をとめる。器に盛りつけ、お好みで小口切りにしたねぎを散らす。

ポイント
・鶏肉は黄色い脂肪や筋を取り除いてあげると雑味を抑えることができます(省略可)
・片栗粉をまぶすことで鶏肉のうまみを閉じ込め、しっとりジューシーに仕上がります
・きのこは複数種類を使った方が香り豊かに仕上がります
・きのこは冷凍すると旨みと栄養価がアップするといわれています
 まとめ買いして冷凍すれば節約にもつながって一石二鳥
 きのこの石づきを切り落としほぐしから密封袋に入れて冷凍しておくと使いやすいです

-レシピ集, 平日の時短ごはん

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

長芋の梅おかか和え【平日の時短ごはん】

コメント 長芋のシャキシャキ食感を楽しめる簡単副菜は、梅干しとめんつゆでさっと和えるだけ。疲れた体にしみるさっぱりとした味わいです。 ★こんな人におすすめ □箸休めが欲しい人 □あと一品欲しい人 □酒 …

超簡単♪鮭とさつま芋のチーズ焼き【平日の時短ごはんレシピ】

コメント さつま芋と鮭だけで作れるスピードおかずです。ホクホク食感のさつま芋と脂ののった鮭は相性抜群。とろりと伸びるチーズがまた絶品です。きのこを入れてあげると香りもアップしておいしいですよ。 ★こん …

れんこんのきんぴら【週末の作り置きおかずレシピ】

ママのお悩み解決レシピ「不足しがちな野菜は週末の作り置きおかずでまかなおう♪」 平日は忙しくて副菜まで手がまわらない。そんなお悩みのママに解決レシピをご提案します! こんなことで悩んでます □野菜不足 …

玉ねぎの旨みたっぷり♪オニオンスープ【平日の時短ごはんレシピ】

コメント 玉ねぎをじっくり炒めることで、素材から出る旨みと甘みを引き出しています。玉ねぎのおいしさがぎゅっと詰まったスープは、からだが喜ぶ味わいです。 ★こんな人におすすめ □洋食に合うスープを作りた …

【時短&簡単】ブリの味噌焼き【平日の時短ごはんレシピ】

コメント ジューシーなブリに濃厚な味噌だれをぬって、香ばしく焼き上げました。濃厚な味噌味はごはんのお供にはもちろん、お酒のおつまみにもおすすめです。 ★こんな人におすすめ □魚不足な人 □ごはんがすす …

プロフィール