レシピ集 平日の時短ごはん

豚バラとさつま芋の甘辛炒め【平日の時短ごはん】

投稿日:2021年10月9日 更新日:

コメント
さつま芋と豚バラ肉だけで作れるスピードおかずです。ホクホク食感のさつま芋と旨みたっぷりの豚バラ肉は相性抜群。甘辛だれでごはんがすすむ一品です。

こんな人におすすめ
□仕事や子育てに追われて料理する時間がない人
□疲れていて料理する気力がでない人
□野菜もとれる主菜が作りたい人

さつま芋には不足しがちな食物繊維が豊富に含まれています。皮には食物繊維・ビタミン・ミネラル・アントシアニン・クロロゲン酸など栄養がたっぷり♪皮までまるごと食べるのがおすすめです。

調理時間:10分
材料2~3人分
豚バラ肉200g
さつま芋1本
白炒りごま大さじ1/2
万能ねぎ(小口切り)適量
A醤油大さじ2
A酒大さじ2
Aみりん大さじ2
A砂糖大さじ1

作り方

1

さつま芋は一口大に切り水にさらしてアク抜きする。耐熱容器に入れてふわっとラップし600W約3分加熱して柔らかくする。

2

豚バラ肉は約3㎝幅に切る。

3

フライパンに豚バラ肉を並べて色が変わるまで中火で炒める。さつま芋を加え、豚バラ肉から出た脂を絡めるように炒める。

4

Aを加え、全体に絡めるように汁気が少なくなるまで炒め、白炒りごまをふる。器に盛り、お好みで万能ねぎを散らす。

ポイント
・さつま芋の皮にも栄養が含まれているので、皮ごと食べるのがおすすめです
・さつま芋のアクは黒く変色したり渋みや苦味を感じてしまう原因となりますので水にさらしてアク抜きします(省略可)
・さつま芋は事前に電子レンジで火を通しておくことで時短できます
・さつま芋を電子レンジで温める際には少し水をふってあげるとしっとり仕上がります
・豚バラ肉は脂が多いので、フライパンで炒める際には油はひかなくてOKです

-レシピ集, 平日の時短ごはん

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

長芋と納豆のチーズ焼き【平日の時短ごはんレシピ】

納豆&長芋でからだにやさしい免疫力アップおかず♪ 納豆と長芋を使ったねばねばとろとろ食感がおいしい「長芋と納豆のチーズ焼き」。長芋と納豆に含まれるムチンは免疫力を高めてくれる体にやさしい食材。 …

カリカリ♪鶏肉のねぎ塩だれ【平日の時短ごはんレシピ】

カリカリ♪鶏肉のねぎ塩だれ 調理時間:15分保存期間:冷蔵4日 冷凍1ヵ月 ◎ ジューシーな鶏肉とさっぷりねぎ塩だれが最強 ◎ カリカリっと鶏肉を焼いて ◎ 自家製ねぎ塩だれで召し上がれ 材料 材料2 …

簡単♪春キャベツと豚バラのレモン炒め【平日の時短ごはんレシピ】

みずみずしい春キャベツをにんにくを効かせた塩レモンだれでさっぱりといただく。 春に食べたくなる『春キャベツと豚バラのレモン炒め』のレシピです。みずみずしい春キャベツをにんにくを効かせた塩レモンだれでさ …

きんぴらごぼう【週末の作り置きおかずレシピ】

きんぴらごぼう 調理時間:15分保存期間:冷蔵4日 ◎ ピリ辛のきんぴらごぼう♪ ◎ 太めのごぼうで食感が楽しい♪ ◎ 常備菜・人参大量消費におすすめ♪ 材料 材料3~4人分倍量ごぼう1本2本人参1/ …

【断食・腸活】鶏団子と人参のスープ

「鶏団子で食べ応えのあるスープ♪1日1食置き換えるだけで無理なくダイエット&腸活」 便秘に悩み腸内環境を改善したいと思っていた時「ボーンブロスファスティング」を発見。1日1食栄養豊富な骨だしスープに置 …

プロフィール