レシピ集 平日の時短ごはん

豚バラとさつま芋の甘辛炒め【平日の時短ごはん】

投稿日:2021年10月9日 更新日:

コメント
さつま芋と豚バラ肉だけで作れるスピードおかずです。ホクホク食感のさつま芋と旨みたっぷりの豚バラ肉は相性抜群。甘辛だれでごはんがすすむ一品です。

こんな人におすすめ
□仕事や子育てに追われて料理する時間がない人
□疲れていて料理する気力がでない人
□野菜もとれる主菜が作りたい人

さつま芋には不足しがちな食物繊維が豊富に含まれています。皮には食物繊維・ビタミン・ミネラル・アントシアニン・クロロゲン酸など栄養がたっぷり♪皮までまるごと食べるのがおすすめです。

調理時間:10分
材料2~3人分
豚バラ肉200g
さつま芋1本
白炒りごま大さじ1/2
万能ねぎ(小口切り)適量
A醤油大さじ2
A酒大さじ2
Aみりん大さじ2
A砂糖大さじ1

作り方

1

さつま芋は一口大に切り水にさらしてアク抜きする。耐熱容器に入れてふわっとラップし600W約3分加熱して柔らかくする。

2

豚バラ肉は約3㎝幅に切る。

3

フライパンに豚バラ肉を並べて色が変わるまで中火で炒める。さつま芋を加え、豚バラ肉から出た脂を絡めるように炒める。

4

Aを加え、全体に絡めるように汁気が少なくなるまで炒め、白炒りごまをふる。器に盛り、お好みで万能ねぎを散らす。

ポイント
・さつま芋の皮にも栄養が含まれているので、皮ごと食べるのがおすすめです
・さつま芋のアクは黒く変色したり渋みや苦味を感じてしまう原因となりますので水にさらしてアク抜きします(省略可)
・さつま芋は事前に電子レンジで火を通しておくことで時短できます
・さつま芋を電子レンジで温める際には少し水をふってあげるとしっとり仕上がります
・豚バラ肉は脂が多いので、フライパンで炒める際には油はひかなくてOKです

-レシピ集, 平日の時短ごはん

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

だしがうまい♪あさりうどん【だしうまレシピ】

「あさりだしのうま味だけでおいしくなる」 魚介類の中でも貝類のうま味は別格。あさりは小粒のほうが白濁して濃厚なだしがとれるのだそう。あさりのうま味たっぷりの贅沢うどんをご家庭で作ってみてはいかがでしょ …

冷凍作り置き♪照り焼きチキントースト

照り焼きチキン缶で手軽に栄養たっぷりースト 忙しい平日の朝は時間とのたたかい。朝ごはんをゆっくり食べる時間を作るために週末に作り置きしておくのがおすすめ。具材をのせた状態で冷凍しておけば忙しい時にパパ …

鶏肉ときのこの酒粕焼き【平日の時短ごはんレシピ】

栄養の宝庫♪酒粕を使った鶏肉のおかず 栄養たっぷりの酒粕を使った『鶏肉ときのこの酒粕焼き』。酒粕はお米の栄養や旨みがギュッと詰まった優秀食材。免疫力アップや美肌効果に期待できるのでお疲れぎみの方や女性 …

和えるだけ♪大葉香る冷やしトマト【平日の時短ごはんレシピ】

和えるだけ♪大葉香る冷やしトマト 調理時間:5分保存期間:冷蔵4日 ◎ 和えるだけで簡単♪副菜1品が完成! ◎ トマト×オリーブオイルでリコピンの吸収率UP! ◎ 大葉が香る爽やかな味わい 材料 材料 …

厚揚げのそぼろ煮【週末の作り置きおかずレシピ】

厚揚げのそぼろ煮 調理時間:15分保存期間:冷蔵4日 ◎ 厚揚げとひきにくの簡単おかず♪ ◎ ボリュームたっぷり満足おかず♪ ◎ 常備菜におすすめ♪ 材料 材料4人分倍量厚揚げ2枚(300g)4枚(6 …

プロフィール