レシピ集 平日の時短ごはん

ヘルシー♪豆腐とかぼちゃのグラタン【平日の時短ごはん】

投稿日:2022年1月15日 更新日:

コメント
寒い日に食べたくなる、ホクホクのかぼちゃがおいしい豆腐グラタンのレシピです。かぼちゃの甘みときのこの豊かな香りが口の中で広がる一品は心和むおいしさ。ホワイトソースは入れる順番を工夫するだけでダマにならずに簡単になめらかに仕上がります。

こんな人におすすめ
□ちょっとヘルシーなグラタンが食べたい人
□メニューがマンネリ化している人
□旬のかぼちゃをおしいく食べたい人

かぼちゃとチーズは食べ合わせも〇。かぼちゃに含まれるビタミンAとビタミンEは脂溶性なので、チーズに含まれる脂によって吸収率がアップするといわれています。
かぼちゃには不溶性食物繊維が豊富なので便の量を増やしたり、腸の動きを促進したり、便秘予防や改善に期待できます。また、ビタミン類も豊富なので、免疫力アップや美肌づくりにもおすすめです。

調理時間:20分
材料2~3人分
木綿豆腐350g
かぼちゃ1/8個
舞茸1/2パック
ぶなしめじ1/2パック
ピザ用チーズ40g
バター20g
小麦粉大さじ2
塩少々
こしょう少々
A牛乳250cc
Aコンソメ小さじ1/2

作り方

1

木綿豆腐はキッチンペーパーで包んで耐熱容器にのせ、ラップをせずに電子レンジ600W2分加熱する。水を切り1cm幅に切る。

2

かぼちゃは5mm厚に切り、耐熱容器に入れふわっとラップをし、電子レンジ600W3分加熱する。

3

ぶなしめじは根元を切り落としてほぐす。舞茸は割いてほぐす。

4

フライパンにバターを熱し、かぼちゃとぶなしめじ、舞茸を加えて中火で炒める。

5

ぶなしめじと舞茸がしんなりしてきたら小麦粉を加え、全体に絡めるように炒める。

6

小麦粉の粉っぽさがなくなったらAを少しずつ加え、弱めの中火でとろみがつくまでヘラで混ぜながら火にかける。塩こしょうをして味をととのえる。

7

耐熱容器に1の豆腐を並べる。そのうえに6のホワイトソースを流し入れ、ピザ用チーズをかける。トースターでこんがりするまで焼く。

ポイント
・野菜→小麦粉→牛乳の順に加えることで、だまになる心配なく、なめらかなホワイトソースを作ることができます
・複数種類のきのこを使うことで香り豊かに仕上がります

-レシピ集, 平日の時短ごはん

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

冷凍作り置き♪照り焼きチキントースト

照り焼きチキン缶で手軽に栄養たっぷりースト 忙しい平日の朝は時間とのたたかい。朝ごはんをゆっくり食べる時間を作るために週末に作り置きしておくのがおすすめ。具材をのせた状態で冷凍しておけば忙しい時にパパ …

トマトのめんつゆマリネ【週末の作り置きおかずレシピ】

ママのお悩み解決レシピ「パパッとトマトでおいしいマリネを作ろう」 彩りきれいなトマト。いつも切ってマヨネーズをつけて食べるだけ。少し違うメニューを作ってみたいな。そんなお悩みのママに解決レシピをご提案 …

簡単♪無限チョレギサラダ【平日の時短ごはん】

野菜をもりもり食べられる無限チョレギサラダ おいしくていくらでも食べれてしまう『無限チョレギサラダ』。チョレギドレッシングは パパッと簡単に作れます。 簡単♪無限チョレギサラダ【平日の時短ごはん】 調 …

長芋と鶏肉のほくほく煮【だしうまレシピ】

「長芋は出汁でさっと煮てほくほく食感に」 長芋は調理方法によって食感が変わるお野菜。生で食べるとシャキシャキ食感、煮るとほくほく食感を楽しめます。今回は昆布だしで鶏肉と一緒にさっと煮込んであげました。 …

小松菜ときのこのおろし和え【平日の時短ごはんレシピ】

小松菜ときのこのおろし和え 調理時間:15分 ◎ 濃いめのごはんがすすむおかずに合う副菜♪ ◎ さっぱりいただける箸休めに♪ ◎ 彩りも美しく食卓が華やぎます♪ 材料 材料3~4人前倍量・小松菜1/2 …

プロフィール