レシピ集 平日の時短ごはん

簡単♪鮭と長芋のバター醤油炒め【平日の時短ごはん】

投稿日:2022年1月22日 更新日:

コメント
サクサク食感が楽しい長芋と旨みたっぷりの鮭を使ったおかずは食べ応え抜群。定番のバター醤油で仕上げた一品は子どもから大人まで喜ばれます。忙しい日でもおいしいおかずが食べたいというときに重宝します。ぜひ作ってみてくださいね。

こんな人におすすめ
□旬の味覚を楽しみたい人
□晩ごはんをパパッと作りたい人
□魚・野菜不足が気になる人

鮭は体をつくるたんぱく質のほか、体の調子を整えるビタミン類も豊富。また体内でほとんど作ることができないDHAやEPAという脂肪酸が含まれています。DHAは主に脳や神経の発達に、EPAは血管や血液の健康維持に効果があるといわれています。

調理時間:10分
冷蔵2~3日目安
材料2人分
鮭2切れ
長芋200g
塩少々
こしょう少々
片栗粉適量
バター10g
A醤油大さじ1
A酒大さじ1
Aみりん大さじ1
A砂糖小さじ1
Aすりおろしにんにく1/2かけ分

作り方

1

長芋はピーラーで皮をむき、8mm厚の半月切りにする。

2

鮭は表面についている水分をキッチンペーパーでふき取り、一口大に切る。塩こしょうをふり片栗粉をまぶす。

3

フライパンにバターを熱し、鮭と長芋を加えて中火で炒める。

4

具材に火が通ったらAを回し入れ全体を炒め合わせる。

ポイント
・魚の表面についている水分は臭みにつながるので、キッチンペーパーで拭きとってあげるといいです
・鮭は片栗粉をまぶして焼くことで旨みを閉じ込めるだけでなく、香ばしさもアップしておいしく仕上がります
・にんにく1かけ=小さじ1=チューブ約2~3cm目安です。

※生とチューブ製品とでは同じ量でも香りの感じ方が異なるため、お好みで調整してください。

-レシピ集, 平日の時短ごはん

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

もやし入り♪ささみと豆苗の炒めもの【平日の時短ごはんレシピ】

コメント 家計にやさしい鶏ささみ×もやし×豆苗を使った節約おかず。ささみは高たんぱく質・低脂質でからだにも嬉しい食材です。片栗粉をまぶして焼くことでぱさつきがちなささみもしっとり柔らか♪甘辛だれとの絡 …

牛肉と大根の甘辛炒め【平日の時短ごはんレシピ】

コメント さっと炒めるだけで簡単に作れる『牛肉と大根の甘辛炒め』。牛肉の旨みたっぷりの甘辛おかずは食欲そそる味わいです。大根は皮つきのまま薄切りにして、時短しながら大根のシャキシャキ食感を楽しむ一品に …

うま味たっぷり豚汁【平日の時短ごはんレシピ】

コメント お肉と野菜がたっぷり入った豚汁は、脇役ではなくまさに主役のおかず。豚汁とごはんさえあれば十分満足できる献立になります。豚肉と野菜から出るうま味は体にしみる美味しさですよ。 ★こんな人におすす …

ねっとり♪里芋と豚バラの味噌煮【平日の時短ごはん】

コメント ほっこり温まる里芋と豚バラの味噌煮のレシピです。ねっとりとした里芋は美味しすぎていくらでも食べられるおいしさ。子どもから大人まで喜んでいただける一品です。 ★こんな人におすすめ □里芋を使っ …

鶏つくねとおくらの生姜あん【平日の時短ごはん】

ふわふわ鶏つくねのヘルシーなおかず 『鶏つくねとおくらの生姜あん』のレシピです。おくらを入れて彩り豊かに。生姜のきいた和風あんを絡めていただきます。さっぱりとした優しい味わいは心和むおいしさ。夏バテメ …

プロフィール