レシピ集 平日の時短ごはん

簡単♪鮭と長芋のバター醤油炒め【平日の時短ごはん】

投稿日:

コメント
サクサク食感が楽しい長芋と旨みたっぷりの鮭を使ったおかずは食べ応え抜群。定番のバター醤油で仕上げた一品は子どもから大人まで喜ばれます。忙しい日でもおいしいおかずが食べたいというときに重宝します。ぜひ作ってみてくださいね。

こんな人におすすめ
□旬の味覚を楽しみたい人
□晩ごはんをパパッと作りたい人
□魚・野菜不足が気になる人


鮭は体をつくるたんぱく質のほか、体の調子を整えるビタミン類も豊富。また体内でほとんど作ることができないDHAやEPAという脂肪酸が含まれています。DHAは主に脳や神経の発達に、EPAは血管や血液の健康維持に効果があるといわれています。

調理時間:10分
材料2人分
鮭2切れ
長芋200g
塩少々
こしょう少々
片栗粉適量
バター10g
A醤油大さじ1
A酒大さじ1
Aみりん大さじ1
A砂糖小さじ1
Aすりおろしにんにく1/2片分

作り方

1

長芋はピーラーで皮をむき、8mm厚の半月切りにする。

2

鮭は表面についている水分をキッチンペーパーでふき取り、一口大に切る。塩こしょうをふり片栗粉をまぶす。

3

フライパンにバターを熱し、鮭と長芋を加えて中火で炒める。

4

具材に火が通ったらAを回し入れ全体を炒め合わせる。

ポイント
・魚の表面についている水分は臭みにつながるので、キッチンペーパーで拭きとってあげるといいです
・鮭は片栗粉をまぶして焼くことで旨みを閉じ込めるだけでなく、香ばしさもアップしておいしく仕上がります

-レシピ集, 平日の時短ごはん

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

漬け置き不要♪簡単タンドリーチキン【平日の時短ごはんレシピ】

コメント 漬け込み不要&フライパンひとつで作れる本格タンドリーチキン。カレー粉のスパイシーな香りで食欲をそそります。たれにはケチャップを入れて甘さとコクをプラスしているので辛いのが苦手な人でもおいしく …

【断食・腸活】さつま芋ときのこのスープ

「秋野菜でほっこり♪1日1食置き換えるだけで無理なくダイエット&腸活」 便秘に悩み腸内環境を改善したいと思っていた時「ボーンブロスファスティング」を発見。1日1食栄養豊富な骨だしスープに置き換えて腸内 …

キウイでやわらか♪ポーグソテー【平日の時短ごはんレシピ】

ママのお悩み解決レシピ「安いお肉もキウイ酵素パワーでやわらかお肉に♪」 安いお肉はかたくて噛み切れない。そんなお悩みのママに解決レシピをご提案します! こんなことで悩んでます □安いお肉はかたくて噛み …

きゅうりとわかめの酢の物【週末の作り置きおかずレシピ】

ママのお悩み解決レシピ「野菜不足解消に副菜メニューの作り置きをしておこう♪」 バランスの良い食事を用意したいけど野菜が不足しがち。そんなお悩みのママに解決レシピをご提案します! こんなことで悩んでます …

鶏肉ときのこの酒粕焼き【平日の時短ごはんレシピ】

栄養の宝庫♪酒粕を使った鶏肉のおかず 栄養たっぷりの酒粕を使った『鶏肉ときのこの酒粕焼き』。酒粕はお米の栄養や旨みがギュッと詰まった優秀食材。免疫力アップや美肌効果に期待できるのでお疲れぎみの方や女性 …

プロフィール