レシピ集 平日の時短ごはん

シーフードミックスで簡単♪海鮮と小松菜の中華あん【平日の時短ごはんレシピ】

投稿日:

コメント
旨みたっぷり「海鮮と小松菜の中華あん」。冷凍シーフードミックスを使ってお手軽に♪下処理いらずでパパッと作ることができます。とろりとした中華あんが絡んでとってもおいしいです。残ったあんもごはんにのせていただきます!

小松菜は抗酸化作用のあるβカロテンやビタミンCのほか、カルシウムや鉄が豊富に含まれています。
きのこは食物繊維が豊富で低エネルギー。食物繊維は腸の働きを整える効果があります。そのほか、糖質の吸収を緩やかにして血糖値の急激な上昇を防いだり、余分なコレステロールの排泄するなど、生活習慣病予防にも効果的だと言われています。

調理時間:15分
冷蔵2~3日目安
材料2人分
冷凍シーフードミックス200g
A水200ml
A塩6g
小松菜1株(120g)
ぶなしめじ1パック(120g)
Bにんにく(みじん切り)1/2かけ分
B生姜(みじん切り)1/2かけ分
塩こしょう少々
油適量
ごま油大さじ1
C水150ml
C鶏ガラスープの素小さじ1
C醤油大さじ1と1/2
Cオイスターソース大さじ1と1/2
C片栗粉大さじ1

作り方

1

冷凍シーフードミックスはAに浸して解凍し、水気を拭く。

2

小松菜は4cm幅のざく切りにして茎と葉を分けておく。ぶなしめじは石づきを切り落とし、小房に分ける。にんにく、生姜はみじん切りにする。

3

深めのフライパンに油を熱し、Bを弱火で炒める。香りが立ってきたら、解凍したシーフードミックスを加えて中火で炒め、塩こしょうをふる。小松菜の茎とぶなしめじを加えてさらに炒める。

4

野菜がしんなりしたら、小松菜の葉を加えてさっと炒める。弱火にしてから、混ぜ合わせたCを加え、全体を大きく混ぜながらとろみをつける。香りづけにごま油を回し入れる。

ポイント
・冷凍シーフードミックスを使うことで下処理の手間なく、だれでも簡単に作ることができます
・冷凍シーフードミックスの解凍方法は「塩水解凍」がおすすめです。塩分濃度3%の塩水につけることでシーフードから水分が流出することを防ぎ、プリプリの食感に仕上がります。
・小松菜は部位によって火の通りやすさが異なりますので、葉と茎を分けて炒めます。
・事前に調味料に片栗粉を入れて混ぜておけば、ダマになる心配もなく簡単にとろみをつけることができます。片栗粉は沈殿しやすいので調味料を加える前に混ぜてから加えてください。

-レシピ集, 平日の時短ごはん

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

ごろごろ根菜と豚肉の黒酢ソース【平日の時短ごはんレシピ】

コメントごろごろ野菜が入った「根菜と豚肉の黒酢ソース」。フライパンひとつで、揚げずに焼くだけ!お肉に下味をつけることで絶品おかずに仕上がります。野菜がたっぷり入った黒酢あんはお店で食べるようなおいしさ …

フライパンで簡単♪ほうれん草のオムレツ【平日の時短ごはんレシピ】

ママのお悩み解決レシピ「失敗なし♪フライパンでふわふわ卵のオムレツを作ろう!」 オムレツを作ると形がぐちゃぐちゃになってしまう。そんなお悩みのママに解決レシピをご提案します! こんなことで悩んでます …

トマトとみょうがのごま和え【平日の時短ごはん】

トマトとみょうがでさっぱりといただける副菜 『トマトとみょうがのごま和え』のレシピです。ひんやり冷やしていただくと美味。 トマトとみょうがのごま和え【平日の時短ごはん】 調理時間:5分保存期間:冷蔵日 …

たことおくらの和風サラダ【平日の時短ごはん】

コメント かつお節が香る「たことおくらの和風サラダ」。たことおくらの食感が楽しい一品です。ビールにも相性抜群なので、おつまみ副菜としても大活躍間違いなしですよ♪ ★こんな人におすすめ □あと一品ほしい …

簡単♪ガーリックトマトソースチキン【平日の時短ごはんレシピ】

ガーリックトマトソースが食欲そそる♪ 鶏肉を使った簡単レシピ『ガーリックトマトソースチキン』。パリッと焼き上げた鶏肉に彩り華やかなトマトとにんにくでパンチをきかせたソースをかけて召し上がれ。 簡単♪ガ …

プロフィール