レシピ集 平日の時短ごはん

鶏とごぼうのきんぴら【平日の時短ごはんレシピ】

投稿日:2023年11月30日 更新日:

鶏とごぼうのきんぴら【平日の時短ごはんレシピ】
コメント
鶏肉が入ったきんぴらはメインのおかずに大活躍!お肉をたっぷり使って、ごぼうと人参は少し厚切りにして食べ応えを出しています!

こんな人におすすめ
□仕事や子育てに追われて忙しい人
□パパッと15分以内でごはんを準備したい人
□旬野菜を楽しみたい人

ごぼうはしっかりとした歯ごたえと独特な香りが特徴的なお野菜。食物繊維が豊富なので腸内環境を整えてくれる効果が期待できます。ごぼうの皮には老化防止に役立つポリフェノールが含まれているので、皮はたわしなどで軽くこそげる程度にしてあげるのがおすすめです。
人参はβカロテンを豊富に含む緑黄色野菜です。βカロテンは必要に応じて体内でビタミンAにかわり、免疫力を高めたり、目の健康を守る役割を果たしています。

調理時間:15分
材料2人分
鶏もも肉250g
ごぼう1本(100g)
人参1/2本(80g)
ごま油適量
A醤油大さじ2
A酒大さじ1
Aみりん大さじ1
A砂糖大さじ1
A鷹の爪(輪切り)1/2本分
白いりごま大さじ1/2

作り方

1

ごぼうは流水で泥や汚れを洗い流し、たわしで皮の表面を軽くこすり取る。3mm厚の斜め切りにして水に5分程度さらしてアクを抜く。人参は3mm厚の半月切りにする。鶏もも肉は表面についている水分をペーパーでふき取り、一口大に切る。

2

フライパンにごま油を熱し、鶏もも肉は皮目を下にして並べ、隣にごぼうと人参を入れて中火で炒める。鶏もも肉は皮がパリッと焼けたら裏っ返してさらに炒める。

3

食材に火が通ったら、Aを加えて汁気が少なくなるまで炒める。白いりごまをふる。

ポイント
・メインのおかずになるようにお肉はたっぷりめに使い、ごぼうと人参は3mm厚に切ることで食べ応えを出しています。
・ごぼうは水にさらすことでアクや土の香りを適度にとります。長時間水にさらしてしまうとごぼう独特の旨みや香りが飛んでしまうため、5分程度にしておきます。

-レシピ集, 平日の時短ごはん

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

鶏ときのこのオイスター炒め【平日の時短ごはんレシピ】

コメント ごはんがすすむ「鶏ときのこのオイスター炒め」。茄子ときのこ、長ねぎを入れて野菜もたっぷりとれる1品です! ★こんな人におすすめ □ごはんがすすむ味が好きな人 □ぱぱっとごはんを用意したい人 …

厚揚げこんにゃくのめんつゆ炒め煮

コメント めんつゆでささっと作れる「厚揚げこんにゃくの炒め煮」。厚揚げから出る旨み&めんつゆの出汁で、シンプルにおいしく仕上げます!私はこんにゃくが大好きなので、たっぷり使うのが好みです♪ ★こんな人 …

鮭とブロッコリーのバター醤油炒め【平日の時短ごはんレシピ】

コメント 鮭とブロッコリーだけで作れるスピードおかずです。パパッと15分で作れるので忙しい方におすすめです!脂ののった鮭とブロッコリーは相性抜群♪にんにくのきいたバター醤油が食欲をそそります。 ★こん …

簡単♪アスパラの豚バラ巻き(塩こしょう)【だしうまレシピ】

「アスパラはていねいに豚肉で巻いてシンプルに塩コショウでいただく」 国産のアスパラは春~夏が旬。穂先が縮まり全体的にハリのあるものが新鮮です。アスパラは蒸してシンプルに塩で食べるのもいいですが、少し手 …

韓国風ピリ辛焼き肉【平日の時短ごはんレシピ】

コメント ごはんがモリモリすすむ「韓国風ピリ辛焼き肉」は我が家の大人気メニュー。美味しさの決め手はにんにく香る濃厚なコチュジャンだれ。みずみずしいサンチュに包んで食べると最高においしいですよ♪ ★こん …

プロフィール